松坂屋名古屋店ごちそうパラダイス、19日グランドオープン。老舗、和菓子充実の全153ブランドそろう

Life Life

名古屋松坂屋ごちそうパラダイス、19日に全面オープン
  • 名古屋松坂屋ごちそうパラダイス、19日に全面オープン
松坂屋名古屋店の食品フロアが、3月から順次オープンしてきた大改装を完成し、19日にグランドオープンする。12・19日オープンの最終ゾーンでは、従来からの強みであるギフトゾーンが更に充実した老舗・銘店ゾーン、全国及び名古屋初ブランドも登場する和菓子ゾーンを中心に合計29ブランドがデビューし、153ブランドからなる名古屋随一のフードゾーン「ごちそうパラダイス」が誕生する。

老舗・銘店ゾーンには、京都の老舗料亭によるおもたせ店「紫野和久傳」、大阪の佃煮店「神宗」が新規オープンし、全18ブランドとなる。和菓子ゾーンには、行列のできるかりんとう店「麻布かりんと」が名古屋初出店、おはぎなどの朝生菓子を扱う「ビーンズラボ(Beans Lab)あん」が全国初出店する他、名古屋のさつまいも菓子専門店「吉芋」、阿闍梨(あじゃり)餅などを販売する和菓子店「満月」、カステラ店「福砂(ふくさ)屋」、京都のおかき・せんべい専門店「小倉山荘」が新規出店。惣菜コーナーには、惣菜店「豆腐懐石くすむら」が新規オープンする。

フロアは、全体をくまなく回遊できるよう、東西南北を貫く最大幅約2.4mの導線を整備。本館地下1階の中央高床部分を撤去し、店内厨房を後方施設に集中化することにより、見通しを改善した。無料の冷蔵コインロッカーも32扉に倍増し、ほぼ全店舗の商品ケース前に、会計の際に手荷物を置けるスペースを設置。手荷物まとめ台と休憩用イスも増やした。

スムーズな買い物のため、鮮魚・寿司、野菜・果物、精肉、グローサリー売り場の商品は、売場内3ヶ所のどのレジでもまとめて会計できる。ごちそうパラダイス内の案内、買い上げ品・携行品のポーターサービスなどを行う「ごちパラアテンダント」も設置。19日から21日まで、各店舗の味をよく知るスタッフがブランドの垣根を越えた試食会を行う「ごちパラ試食隊」が登場する。
《くまがいなお》
  • 名古屋松坂屋ごちそうパラダイス、19日に全面オープン

特集

page top