「ウィズ・ユナイテッドアローズ」あべのハルカスにオープン。国内メーカーのメンズライセンスアイテム集積

Biz Biz

あべのハルカス7階ののウィズユナイテッドアローズ
  • あべのハルカス7階ののウィズユナイテッドアローズ
13日に開業した大阪・天王寺の「あべのハルカス近鉄本店タワー館」7階に、「ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)」のメンズライセンスアイテムを集積したショップ「ウィズ・ユナイテッドアローズ(WITH: UNITED ARROWS)」がオープンした。

コンセプトは「クリエーティビティーウィズクラフツマンシップ(CREATIVITY WITH CRAFSTMANSHIP)」。国内メーカー8社とライセンス契約のもと共同開発した、品質と価格のバランスを考えた服飾雑貨をそろえる。、ユナイテッドアローズの世界観と共に提供。「セルツリミテッド」のバッグ(2万4,150円から)、「モルフォ」の革小物(1万5,750円から)、「栗原」の帽子(7,350円から)、「アイネックス」のネクタイ(1万500円から)など、ビジネス及びデイリーシーン、ギフト向けアイテムを用意。いずれもユナイテッドアローズのオリジナルレーベルを付して提供する。

インテリアは、同社クリエーティブディレクターの鴨志田康人が担当。ミッドセンチュリースタイルをベースに、北欧をイメージしたカラーやシンプルなデザインの什器が用いられている。

ライセンスコーナーは、2011年10月に有楽町の阪急メンズトーキョー(MEN’S TOKYO)地下1階にオープンした、ステーショナリー専門店「銀座・伊東屋」とのコラボレーションコーナー「イトーヤ・ウィズ・ユナイテッドアローズ(itoya WITH UNITED ARROWS)」からスタート。翌年にはメンズのライセンス商品のみを集めた単独コーナー「ウィズ・ユナイテッドアローズ」を展開し、ジェイアール名古屋タカシマヤや成田空港などに出店。今回で七つめのコーナーとなる。
《くまがいなお》
  • あべのハルカス7階ののウィズユナイテッドアローズ

特集

page top