宇和島で新アートプロジェクト始動、永山祐子とほしよりこ、束芋のトリプルコラボも

Art Art

木屋旅館 AT ART UWAJIMA 作品イメージ
  • 木屋旅館 AT ART UWAJIMA 作品イメージ
  • 旧矢野文林堂(文具店)空店舗
  • リノベーションで生まれ変わった木屋旅館
  • 木屋旅館
  • この夏愛媛県宇和島市で、新しいアートプロジェクト「AT ART UWAJIMA」がスタート
  • 建築家の永山祐子
  • 現代美術家の束芋
  • 彫刻家の阿部亮太郎
この夏、愛媛県宇和島市で新しいアートプロジェクト「AT ART UWAJIMA 2013(アット・アート・ウワジマ)」が7月24日にスタートする。

同プロジェクトは、江戸時代に藩主であった伊達家が誕生してから2015年で400年を迎え、牛鬼祭りや闘牛で知られる宇和島の魅力を次世代に伝え、新しい文化を創造することを目指す。

その第1弾として7月24日から 8月22日まで、7名のクリエーターが参加する展覧会が、明治44年創業の「木屋旅館」と牛鬼祭りの舞台にもなる宇和島きさいやアーケード内の 「SITUATIONALLY(シチュエーショナリー)」の2ヶ所を会場とし、“プライベート(=旅館)”と“パブリック(=アーケード)”をテーマに開催される。

2012年に地元の合同会社きさいや宇和島の依頼により、トランジットジェネラルオフィスが建築家の永山祐子と共に新しい宿泊施設として生まれ変わらせた木屋旅館では、永山祐子と、「きょうの猫村さん」で知られる漫画家のほしよりこ、現代美術家の束芋のトリプルコラボレーションによる作品「木屋の染み」を展示。

アーティストの藤元明(リバース・プロジェクト)と宇和島の地元有志によるNPO法人SO-EN(創縁)が、彼らの活動拠点として閉店した文具店と空き地をリノベーションしてオープンした施設「SITUATIONALLY」では、高須咲恵が代表を務める展覧会「サイドコア」が企画を展開。彫刻家の阿部亮太郎、クライマーで現代美術家の菊地良太、現代美術家の木村泰平とコムロタカヒロによる作品が披露される。


【イベント情報】
AT ART UWAJIMA 2013
会期:2013年7月24日から 8月22日まで
会場1:木屋旅館
住所:愛媛県宇和島市本町追手2-8-2
開館時間:14:00から17:00
入場料:500円(小学生以下は保護者同伴で無料)、ほしよりこ小冊子とのセット 1,000円

会場2:SITUATIONALLY(宇和島きさいやロード)
住所:愛媛県宇和島市恵美須町1-5-6
開館時間:10:00から17:30
入場無料
《Marie》
  • 木屋旅館 AT ART UWAJIMA 作品イメージ
  • 旧矢野文林堂(文具店)空店舗
  • リノベーションで生まれ変わった木屋旅館
  • 木屋旅館
  • この夏愛媛県宇和島市で、新しいアートプロジェクト「AT ART UWAJIMA」がスタート
  • 建築家の永山祐子
  • 現代美術家の束芋
  • 彫刻家の阿部亮太郎
  • クライマーで現代美術家の菊地良太
  • 現代美術家の木村泰平
  • 現代美術家のコムロタカヒロ
  • アーティストの藤元明

特集

page top