和光社長に前銀座三越店長が就任

Biz Biz

6月3日、株式会社和光(本社:東京都中央区)の社長に、前銀座三越店長の安達辰彦和光専務執行役員が就任した。

安達社長は、1952年東京都生まれ。75年慶應義塾大学商学部卒業。同年三越(現三越伊勢丹ホールディングス)入社。銀座店で14年経験を積んだ後、三越全店のリニューアルに携わる。銀座三越のリモデルも担当。2008年3月より同店店長を務め、2013年3月に同店店長退任後、和光専務執行役員に着任。

和光はセイコーグループの小売業。本店を銀座4丁目交差点に構え、支店・ブティックを空港やホテルに出店している。本店時計塔は銀座のシンボル的存在。
《編集部》

特集

page top