JR三ノ宮駅構内にファッションゾーン開業。ローリーズ、オペークなど女性向け4店舗

Biz Biz

JR三ノ宮駅ファッションゾーンパース
  • JR三ノ宮駅ファッションゾーンパース
ジェイアール西日本ファッショングッズは、兵庫県神戸市のJR三ノ宮駅構内にファッションゾーンを開業する。7日に北西部分店舗が先行オープン。24日に全体がオープンする。

「毎日ヨリミチ楽しい駅ナカ」をコンセプトに掲げ、レディス衣料品、ファッション雑貨、コスメティクス店舗がそろう。北西部にレディスアパレルショップの「アパートバイローリーズ(apart by lawrys)」、南西部にアクセサリーやファッショングッズを取り扱う「エピソード(episode)」、ファッション中心のライフスタイルストア「オペークドットクリップ(OPAQUE.CLIP)」、自然派コスメブランド「ザ・ボディショップ(THE BODY SHOP)」の女性をターゲットとした合計4店舗がオープン。年商6億6,000万円を目指す。

JR三ノ宮駅は、兵庫県で最も利用客数の多いターミナル駅。阪急電鉄神戸本線・神戸高速線、阪神電気鉄道本線、神戸新交通ポートアイランド線、神戸市交通局市営地下鉄西神・山手線との乗り換えが可能で、神戸市営地下鉄海岸線の三宮・花時計駅とは地下街で連絡。駅周辺は、そごうやマルイなど商業施設の建ち並ぶ繁華街及びビジネス街となっている。
《くまがいなお》
  • JR三ノ宮駅ファッションゾーンパース

特集

page top