金魚が映す“夏の涼”。アートアクアリウム2013が日本橋三井ホールで開催

Eco Eco

カレイドリウム
  • カレイドリウム
  • キモノリウム
  • アートアクアリウム2013開催
  • 木村英智
金魚の水中アート展「ECO ECO 日本橋・ダイナーズクラブ・アートアクアリウム2013―江戸・金魚の涼―」が東京・日本橋の日本橋三井ホールで開催される。7月13日から9月23日まで。

本展は2011年にスタートし、これまで150万人が来場。和をモチーフにした水槽に金魚を泳がせ、光や映像などの最新技術を融合させた演出で展示される。アートとアクアリウム(水槽)を融合させた”アートアクアリウム”の第一人者である木村英智が初回からプロデューサーを務めている。

今年は、京友禅の着物を水槽に埋め込み、 金魚と3Dプロジェクションマッピングで着物の柄を表現する「キモノリウム」や本邦初公開の超大作などの新作、無数の金魚で川の流れを表現する「エレガンスダンス・華魚撩乱」、万華鏡のような世界を作り出す「カレイドリウム・万華鏡」、様々な珍しい金魚を丸いアクアリウムで見せる「金魚コレクション」などが披露される。

また、期間中は19時より日本酒やオリジナル「金魚カクテル」などを片手にアートアクアリウムを楽しめる「ナイトアクアリウム」も開催。週末はライブやDJパフォーマンスも予定されている。

更に、オリジナルデザインの浴衣も登場。京都の名門「藤井絞」とのコラボによる万華鏡のような「カレイドリウム」柄の浴衣や、日本橋の「三勝」とコラボした金魚の模様を伊勢型紙で取り、注染で染め上げた浴衣が日本橋の各商業施設で販売される。購入した浴衣を着て行けば同展に何度でも入場できる。


【イベント情報】
ECO ECO 日本橋・ダイナーズクラブ・アートアクアリウム2013―江戸・金魚の涼―
会場:日本橋三井ホール
住所:東京都中央区日本橋室町2-2-1コレド室町5階(エントランスは4階)
期間:7月13日から9月23日
時間:11:00から23:30(最終入場23:00)
入場料:大人1,000円、小学生以下600円、3歳以下無料
《編集部》
  • カレイドリウム
  • キモノリウム
  • アートアクアリウム2013開催
  • 木村英智

特集

page top