マーガレット・ハウエルがセレクトしたグッズや書籍が並ぶフェア、代官山蔦屋で開催

Life Life

白いコットンシャツはマーガレット・ハウエルを象徴するアイテム
  • 白いコットンシャツはマーガレット・ハウエルを象徴するアイテム
  • ライフスタイルグッズはマーガレット・ハウエル自身がセレクト
  • マーガレット・ハウエル自身のライフスタイルに憧れるファンも多い
  • マーガレット・ハウエルのライフスタイルは書籍にもなっている
  • マーガレット・ハウエルがセレクトしたキッチンアイテム
  • マーガレット・ハウエルが好むのは、彼女がデザインするウエアと同様にナチュラルで心地よいライフスタイル
ファッションデザイナーのマーガレット・ハウエル(Margaret Howell)がセレクトしたライフスタイルグッズと、彼女の世界観にちなんだ書籍を展示販売する「マーガレット・ハウエルフェア」が7日より代官山蔦屋書店にて開催される。30日まで。

グッズは椅子を中心に、ブランドを象徴するアイテムなどが扱われ、書籍はマーガレットのライフスタイルのインスピレーションソースとなるものがセレクトされる。13日まで同店2号館1階のギャラリースペース、10日から30日までは建築・デザイン売場が会場。

マーガレットは、イギリス・サリー出身。1970年にメンズのシャツを作り始め、77年にメンズのブティックをロンドンにオープン。彼女のライフスタイルに憧れるファンも多く、本国イギリスやフランス、日本で展開されるショップでは、メンズ・ウィメンズのウエアの他、家具やキッチンアイテムなども取り扱われ、トータルライフスタイルが提案されている。

2006年には、彼女の生活を紹介する書籍『マーガレット・ハウエルの「家」』が集英社より出版された。昨年秋には、松屋銀座にマーガレット・ハウエル初のライフスタイルグッズのみを扱うショップがオープンした。
《編集部》
  • 白いコットンシャツはマーガレット・ハウエルを象徴するアイテム
  • ライフスタイルグッズはマーガレット・ハウエル自身がセレクト
  • マーガレット・ハウエル自身のライフスタイルに憧れるファンも多い
  • マーガレット・ハウエルのライフスタイルは書籍にもなっている
  • マーガレット・ハウエルがセレクトしたキッチンアイテム
  • マーガレット・ハウエルが好むのは、彼女がデザインするウエアと同様にナチュラルで心地よいライフスタイル

特集

page top