サッカー日本代表の勝利祈願、「クルチアーニC」のサムライブルーのブレスレットが大ヒット中

Trend Trend

サッカー日本代表チームオフィシャルライセンスグッズ、クルチアーニCの「サムライブルー」のブレスレット
  • サッカー日本代表チームオフィシャルライセンスグッズ、クルチアーニCの「サムライブルー」のブレスレット
  • サッカー日本代表チームオフィシャルライセンスグッズ、クルチアーニCの「サムライブルー」ブレスレット
  • サムライブルーのスペシャルパッケージ
昨日6月4日に5大会連続5度目のワールドカップ出場が決まり日本中を沸かせたサッカー日本代表チームの応援グッズとして、「クルチアーニC(Cruciani C)」から発売されたばかりの「サムライブルー」のレースブレスレットが人気を集めている。

このブレスレットを取り扱うリデアカンパニーによると、5月28日にクルチアーニCの公式オンラインショップで発売したところ、30分で200本が完売。その後追加販売されており、日本で発売された同ブランドのレースブレスレットの中で最多売り上げ記録を更新している。同ブランドのフェイスブックやツイッターでも過去最高の「いいね!」やリツイートを獲得し、1週間で各約200名のフォロワー増となった。なお、取り扱いはオンラインショップのみで、価格は1,890円。

サッカー日本代表チームオフィシャルライセンスグッズであるこのブレスレットは、"結びながら願いを唱えると叶う" "幸運を呼び込む"と言われているクローバーモチーフが、ゴールドで縁どりされた日の丸国旗を囲むユニセックスなデザイン。スペシャル仕様のブルーのパッケージにも、サッカー日本代表のエンブレムやロゴが入る。

クルチアーニCのブレスレットは、2011年に発売以来、本国イタリアで 600万本以上、世界でも 1,000万本以上の販売本数を誇り、大ヒットとなっている。
《編集部》
  • サッカー日本代表チームオフィシャルライセンスグッズ、クルチアーニCの「サムライブルー」のブレスレット
  • サッカー日本代表チームオフィシャルライセンスグッズ、クルチアーニCの「サムライブルー」ブレスレット
  • サムライブルーのスペシャルパッケージ

特集

page top