実写版『魔女の宅急便』、キキ演じる小芝風花のビジュアルが解禁!

Fashion Fashion

実写版『魔女の宅急便』でキキ役の小芝風花
  • 実写版『魔女の宅急便』でキキ役の小芝風花
  • 実写版『魔女の宅急便』でキキ役の小芝風花
宮崎駿監督が手がけたアニメーション映画の中でも絶大な人気を誇り続ける「魔女の宅急便」。その原作を基に実写映画化した『魔女の宅急便』が来年の春に公開決定。このほど新生女優・小芝風花が扮した黒のワンピースが印象的な主人公・キキのビジュアルが解禁となった。

作家・角野栄子が児童文学として全6巻を発表し、瞬く間に累計180万部を売上げた原作を基に『呪怨』や『ラビット・ホラー3D』などを手がけた清水崇監督がメガホンを握る本作。主人公・キキを、イオンのCMやドラマ「息もできない夏」に出演するなど今後の活躍に期待がかかる新生女優・小芝さんが日本の代表的なキャラクターに体当たりで挑む。

今回解禁となったビジュアルは、黒いワンピースに“宅急便”の配達に使う鞄、キキの身長よりも長いほうきを肩に担ぎ、キキの実家の玄関前でポーズを決める小芝さんの姿が確認できる。そのポーズは、明るく活発な少女・キキそのままだ。

初日の撮影を終えて、小芝さんは「“魔女の服”を本番で着たのは今日が初めて。『いよいよ始まる!』という感じで、すごくワクワクしました。撮影はまだまだ続きますが、私らしくキキを演じて、キキと一緒に成長できたらと思っています。とにかく、一生懸命がんばります!」と熱く意気込みを語った。

さらに作家・角野さんからは「風花さんに会って、瞳の中に強い意志と何か憂いが潜んでいるのを見たとき、この人からどんなキキが生まれてくるかと、心がときめきました。“風”という字をすでに持っている風花さん、この『魔女の宅急便』という映画をほうきにして、大きな世界に旅立って下さい」と今後の飛躍に期待するコメントも。

世界に知られる原作やジブリが手がけたことで国民的人気を誇る作品「魔女の宅急便」の実写化とあって、世界中が注目しそう。次に気になるのは共演者や、キキの親友でもある黒猫・ジジがどんなビジュアルで登場するのか…続報を楽しみに待ちたい。

『魔女の宅急便』は2014年春に公開予定。

実写版『魔女の宅急便』、気になる主人公・キキのビジュアルがついに解禁!

《text:cinemacafe.net》
  • 実写版『魔女の宅急便』でキキ役の小芝風花
  • 実写版『魔女の宅急便』でキキ役の小芝風花

特集

page top