5月31日はクリント・イーストウッドの誕生日です

Entertainment Entertainment

クリント・イーストウッド
  • クリント・イーストウッド
俳優、映画監督のクリント・イーストウッド(Clint Eastwood)は1930年5月31日生まれ。アメリカ・サンフランシスコ出身。

ロサンゼルス・シティ・カレッジで演技を学び、その後ユニバーサルと契約をするが、当初はB級映画の仕事しかなく不遇の時代を送っていた。しかし、1959年のTVシリーズ『ローハイド』で一躍有名となり、その後1964年に『荒野の用心棒』で映画デビュー。この作品が大ヒットし、世界的な注目を集める。そして1971年の『ダーティハリー』でアクションスターとしての地位を不動のものにした。

1971年『恐怖のメロディ』で監督デビュー。その後も俳優業と監督業を両立。1992年、自身が監督・主演をした西部劇『許されざる者』で第65回アカデミー賞監督賞と作品賞、第50回ゴールデングローブ賞監督賞を受賞。更に、2004年の『ミリオンダラー・ベイビー』で、2度目のアカデミー賞監督賞、作品賞を獲得。74歳という、アカデミー史上最高齢での受賞だった。

2008年の主演映画『グラン・トリノ』をもって俳優活動を休止したが、2012年『人生の特等席』で老いたメジャーリーグのスカウトマン役を演じ、4年振りの映画出演で話題となった。また、同年秋の米大統領選の際、共和党大会で(オバマ大統領がそこに座っているという設定で)誰もいないイスに向かって話しかけるパフォーマンスをし、"@InvisibleObama"(見えないオバマ)"というツイッターアカウントができたり、"eastwooding(イーストウッドする)"という動詞ができたりするほど話題となった。過去にはこの言葉が"マグナム銃を撃つ"という意味で使われたこともあったが、それが今では、誰もいない空間に話しかける様子を表すようになってしまっている。

また、私生活では7人の子供を持つ。娘のアリソン・イーストウッド(Alison Eastwood)は女優、モデル、ファッションデザイナーとして活躍しており、「イーストウッド・ランチ(Eastwood Ranch)」というアパレルブランドをプロデュースしている。

画像提供:Getty Images
《編集部》
  • クリント・イーストウッド

特集

page top