USBスティックタイプのPC向け地デジチューナ、タブレットやスマホでの視聴も可能

Life Life

PC向け地上デジタルチューナ「テレキング GV-MVP/FZ2」を
  • PC向け地上デジタルチューナ「テレキング GV-MVP/FZ2」を
  • PCとの接続イメージ
 アイ・オー・データ機器は29日、スティック型のPC向け地上デジタルチューナ「テレキング GV-MVP/FZ2」を発表した。発売は6月下旬、価格は11,130円。

 USB端子を内蔵したスティックタイプの地上地上デジタルチューナ。RMP方式を採用し、業界初というB-CASカード不要で地デジが視聴可能。録画にも対応しており、最大で12倍の長時間録画も行える。同製品を複数挿すことで、最大8チャンネルの番組を同時録画することも可能。12倍録画を行えば、8チャンネル同時録画を1週間行った場合でも約1TBの容量で済むという。

 「テレキング」を同社の無線LANルーター「WN-AG600DGR」に直接挿すことにより、地デジを無線LAN経由でiPad/iPhone/Androidといったタブレットやスマートフォンで番組の視聴が可能。その際はアプリ「テレキングmobile」(無料)をダウンロードする必要がある。

 そのほかGガイド番組表や、番組追従録画機能、追っかけ再生、音声付き早見再生、スタンバイ・スリープ休止状態からの復帰録画などにも対応する。対応OSはWindows Vista/7/8。本体サイズは幅75mm×奥行23mm×高さ10mm、重量は16g。

スティックタイプのPC向け地デジチューナ……タブレットやスマホでの視聴も可能

《関口賢》
  • PC向け地上デジタルチューナ「テレキング GV-MVP/FZ2」を
  • PCとの接続イメージ

特集

page top