コクヨから、指に装着してPC操作が行える「フィンガープレゼンター」登場

Biz Biz

指輪のように装着してPC操作が行えるプレゼンターツール「フィンガープレゼンター<kokuyoseki>」
  • 指輪のように装着してPC操作が行えるプレゼンターツール「フィンガープレゼンター<kokuyoseki>」
  • ペンタイプのレーザーポインターにも装着できる
 コクヨS&Tは28日、指輪のように指に装着してPCのスライドページ操作が行えるプレゼンターツール「フィンガープレゼンター<kokuyoseki>」を発表した。発売は6月12日、予想実売価格は4935円前後。

 「フィンガープレゼンター<kokuyoseki>」は、プレゼンテーション中における操作の優先順位を考慮して、PCスライドのページ送り機能に特化したワイヤレスの指輪型プレゼンツール。同社に、レーザーポインターにページ送り機能がないので不便との声が寄せられたために開発されたという。指のほか、ペンタイプのレーザーポインターにも装着できる。

 PCとの接続はRF方式の2.4GHz帯の無線で、専用のUSBレシーバが付属する。到達距離は約15m。対応OSはWindows XP/Vista/7/8およびMac OS X10.5以降。本体サイズは幅32mm×高さ32mm、重量は約12g。バッテリーはアルカリボタン電池×1を使用、連続駆動時間は約15時間。

 ちなみに製品名の「kokuyoseki」は、黒曜石と“コクヨ石(コクヨの意志)”をかけたもの。黒曜石の黒色には、魔除けの効果があると言われており、「乱れた気持ちを落ち着かせたいとき」「集中力、持続力を高めたいとき」などに効果を発揮するという。プレゼンテーションのシーンで、プレゼンターが落ち着いてプレゼンができるようという願いも込められている。

コクヨS&T、指に装着してPC操作が行える「フィンガープレゼンター」

《関口賢》
  • 指輪のように装着してPC操作が行えるプレゼンターツール「フィンガープレゼンター<kokuyoseki>」
  • ペンタイプのレーザーポインターにも装着できる

特集

page top