イッセイミヤケがオープンリールアンサンブルとのライブ&トークイベント開催

Fashion Fashion

2013AWパリコレで生演奏を披露するオープンリールアンサンブル
  • 2013AWパリコレで生演奏を披露するオープンリールアンサンブル
7月13日、大阪・南船場のイッセイミヤケ / センバ(ISSEY MIYAKE / SEMBA)にて、イッセイミヤケデザイナー・宮前義之と音楽プロジェクト「オープンリールアンサンブル(Open Reel Ensemble)」のメンバーによるトーク&ライブイベントを開催される。

本イベントでは、インストアライブに加え、トークセッションではパリコレ秘話などが語られる予定。また、イッセイミヤケ×オープンリールアンサンブルのコラボレーションデニム(3万450円)を限定販売。3万円以上の商品購入者にはスペシャル仕様のDVD付きCDがプレゼントされる。イベント参加はメールでの事前申し込み制。抽選で100名を招待。

オープンリールアンサンブルは、和田永を中心に2009年に結成された5人組の音楽プロジェクト。旧式のオープンリール式磁気録音機をコンピューターとドッキングさせ、“楽器”として演奏。その斬新な手法と独特な音色で国内外から高い評価を得ている。

彼らのライブを見てインスピレーションを受けた宮前からの依頼により、彼がイッセイミヤケのデザイナーに就任してから2度目のショーとなった12-13AWシーズンから3シーズンに渡ってオリジナル楽曲を提供。13-14AWのショー会場では生演奏も披露し、海外メディアの間でも話題となった。

また、今年3月にはオープンリールアンサンブル初の書籍『回典~En-Cyclepedia~(かいてん~エン・サイクルペディア~)』を出版。「オープンリールアンサンブルとは何者か」に始まり、彼らの現在や未来についてまでが語られており、松岡正剛や大友良英、宇川直宏、菊地成孔、zAk、高木正勝らとの対談も収められている。新曲『サイクラトラス(Cyclatrous)』制作ドキュメンタリーとライブDVDが付属。更に、イッセイミヤケのパリコレクションのために3シーズンに渡り作成したオリジナルショーサウンドを1枚にまとめたアルバムを今夏発売予定。


【イベント情報】
会場:ISSEY MIYAKE / SEMBA
住所:大阪府大阪市中央区南船場4-11-28
日程:7月13日
時間:開場18:00、開演18:30 ※当日は準備のため、地下1階は16:00から18:00までクローズ
入場料:無料
申し込み方法:im-event@imi.isseymiyake.com宛に、参加希望人数、参加希望者氏名(ふりがな)、年齢、性別をメール(応募締切日:2013年6月28日)
※抽選結果は、7月5日にメールで連絡
※迷惑メール設定のドメイン解除が必要
《白倉奈緒》
  • 2013AWパリコレで生演奏を披露するオープンリールアンサンブル

特集

page top