NY発「スーラNYC」の美容オイルが日本に上陸。話題のアルガンオイルでアンチエイジング効果も

Beauty Beauty

「スーラNYC」アクティブエディション
  • 「スーラNYC」アクティブエディション
  • 「スーラNYC」アクティブエディション、顔を含む全身に使える無香料タイプ
  • イランイランなどが香る「スーラNYC」アクティブエディションの「フルーツオブディザイアー」
  • なめらかなオイルなのでマッサージにもぴったり
NY発のオーガニック・スキンケアブランド「スーラエヌワイシー(SULA NYC)」のスキンケアオイル「アクティブ・エディション(ACTIVE EDITION)」が日本に上陸。

5月29日から6月16日まで伊勢丹新宿店メンズ館8階レジデンスで開催される、サーフカルチャーなどをテーマに作品を発表するフォトグラファー、高波邦行による写真展「シンプルライフ(Simple Life)」との同時企画で先行発売。6月中旬からは、新丸ビルやアトレ上野内のプラザ(PLAZA)系メンズアイテムショップ「クオミスト (QUOMIST)」でも販売を開始する。

アクティブ・エディションは、モロッコにのみ生息するアルガンの木から採取されるビタミンE豊富なアルガンオイルに、保湿成分のトコフェロール(ビタミンE)をプラスした全身用美容オイル。抗酸化作用があり、アンチエイジングに効果的で、日焼けや乾燥にも有効なので、ゴルフやジョギング、マリンスポーツの際にも最適。浸透率が高くべたつかないので、顔や身体はもちろん、髪や爪のケアにも使用できる。全身に使える100%オーガニック・アルガンオイルを用いた無香料タイプ (59ml/6,900円、118ml/1万2,000円)と、天然香料入りのため、最もデリケートな顔以外の全身に使える甘い香りの「フルーツオブディザイアー(FRUIT OF DESIRE)」(59ml/7,900円、118ml/1万4,000円)の2タイプ。両者ともユニセックスで使用可能。

「発売以来、アクティブ・エディションはNYで高い人気。シンプルでクイックなケア方法は、現代人のライフスタイルにも最適」と、株式会社スーラNYCジャパンCEOの池田香氏は語る。

SULA NYCは2009年にアメリカで設立され、2011年よりNY・マンハッタンで販売をスタート。モロッコに古くから伝わる美容習慣からヒントを得、アルガンオイルを使ったスキンケアアイテムを開発している。「スーラ」はスリナム語で「水」という意味で、「水のように肌には欠かせないオイル」という意味が込められている。現在、アクティブ・エディションの新サイズも制作中で、今後持ち運びに便利な少量ボトルも発売される。また、髪や顔専用のオイル、アマゾンの自然を思わせる爽やかな香りのオイルなど、新たなラインアップも今年秋に発売を予定しているほか、来年夏頃には、直営店のオープンに合わせて日本オリジナルの新しい香りのオイルも登場する予定だ。
《くまがいなお》
  • 「スーラNYC」アクティブエディション
  • 「スーラNYC」アクティブエディション、顔を含む全身に使える無香料タイプ
  • イランイランなどが香る「スーラNYC」アクティブエディションの「フルーツオブディザイアー」
  • なめらかなオイルなのでマッサージにもぴったり

特集

page top