ディカプリオ主演『華麗なるギャツビー』世界展開催

Entertainment Entertainment

映画『華麗なるギャツビー』より
  • 映画『華麗なるギャツビー』より
  • 「『華麗なるギャツビー』世界展」は、伊勢丹新宿店本館3階で開催
  • キャリー・マリガンらのドレスは「プラダ」や「ミュウミュウ」が手掛けた
  • 映画『華麗なるギャツビーは1920年代のファッションも見どころのひとつ
  • 「ブルックス・ブラザーズ」は500着以上のスーツを制作
  • 映画『華麗なるギャツビー』は1920年代、豪華な生活を送る上流階級の生活が舞台
1920年代のファッションも注目を集める、レオナルド・ディカプリオ(Leonardo DiCaprio)主演の『華麗なるギャツビー』の世界観を紹介する展覧会、「『華麗なるギャツビー』世界展」が伊勢丹新宿店本館3階で開催される。期間は6月12日から18日まで。

本展では、キャリー・マリガン(Carey Mulligan)らが着用した「プラダ(PRADA)」や「ミュウミュウ(MIU MIU)」のドレスのスケッチ画、「フォーガル(Fogal)」の高級ストッキング、劇中で男性キャストが着用した「ブルックス・ブラザーズ(Brooks Brothers)」のスーツの他、ジュエリーを提供した「ティファニー(Tiffany & Co.)」が本作品にインスパイアされて製作したジュエリーコレクション、「モエ・エ・シャンドン(Moet & Chandon)」のマグナムボトルやオリジナルデザインボトル、メイクを担当した「マック(M・A・C)」による、キャストのメイク中の写真などが展示される。

本作は、現在開催中の第66回カンヌ映画祭初日に、実写3D映画では映画祭史上初のオープニング作品、オフィシャル・セレクションの特別招待作品(アウト・オブ・コンペティション部門の作品)として上映されたことでも話題となった。日本では6月14日に丸の内ピカデリー他、全国ロードショーで2D/3D同時公開予定。
《編集部》
  • 映画『華麗なるギャツビー』より
  • 「『華麗なるギャツビー』世界展」は、伊勢丹新宿店本館3階で開催
  • キャリー・マリガンらのドレスは「プラダ」や「ミュウミュウ」が手掛けた
  • 映画『華麗なるギャツビーは1920年代のファッションも見どころのひとつ
  • 「ブルックス・ブラザーズ」は500着以上のスーツを制作
  • 映画『華麗なるギャツビー』は1920年代、豪華な生活を送る上流階級の生活が舞台

特集

page top