「スナオクワハラ」13-14AWショーは、顧客を招きカスタマイズオーダーも

Fashion Collection

スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
「スナオクワハラ(sunaokuwahara)」の13-14AWコレクションが、メディア関係者だけでなく顧客も招いて、パーティー形式で開催された。デザイナーは桑原直。

この試みは昨年10月の13SSコレクションに続き2回目。新作コレクションをショーで披露した後、会場ではオリジナルのケータリングがふるまわれ、カスタマイズオーダーの受注会も実施された。招待されたのは、設立以来のファンから20代まで幅広い世代の顧客約100名。皆それぞれお気に入りのスナオクワハラの服を着こなして来場した。

「お客様とのコミュニケーションの場を持ちたくてこの企画が始まった。一夜限りのイベントで、自分だけのアイテムが手に入るという特別感を喜んでもらえたようだ」とプレス担当者。

カスタマイズオーダーでは、カーディガンとワンピースの見返しと裾の生地を選ぶことができ、「花柄などスナオクワハラらしいデザインを選ぶ人が多かった」という。同ブランドは、この他にもショップでの受注会などで顧客との接点を増やしている。

ショーで発表された新作コレクションは「collar(襟)」がテーマ。襟を服の顔として捉え、襟のデザインによってシンプルな服に表情やムードを加えている。トラッドなストライプ生地やシャツなどマニッシュなデザインに、レースや刺繍などでフェミニンな要素をミックスしているのも特徴だ。
《樋口真一》
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • スナオクワハラ13-14AWコレクション
  • ショー後のパーティーの様子

特集

page top