「ランバン」の全ラインがそろう新旗艦店が銀座4丁目にグランドオープン

Fashion Fashion

「ランバン」の新しい旗艦店「NEランバンブティック銀座店」は銀座4丁目にオープン
  • 「ランバン」の新しい旗艦店「NEランバンブティック銀座店」は銀座4丁目にオープン
  • 1階のウィメンズフロアは、ハンドメイドのベネチアン・ガラスのシャンデリアが飾られ、パリにある個人の邸宅を思わせるインテリア
  • 1階ではウィメンズのウエアやアクサリー、バッグ、シューズなどの最新のコレクションが並ぶ
  • アルベール・エルバスのイラストがかわいらしい、ノートやペン、iPhoneケースなど
  • ランバンの13SSコレクション
  • 1階奥のアクセサリーコーナー。ハンドメイドのヴェネチアングラスのシャンデリアが輝く
  • 定番人気の「ハッピー」バッグもデザインのバリエーション豊か
  • メタリックカラーの「ハッピー」バッグ
「ランバン(LANVIN)」のアジアにおける旗艦店として2004年に銀座7丁目にオープンした店舗が4丁目に移転。新旗艦店「NEWランバンブティック銀座店」として、歴史的建造物である聖書館ビル(東京都中央区銀座4-5-1)に5月18日、グランドオープンした。

3フロア構成の店内では、日本で唯一ランバンのすべてのラインを取り扱う。

1階はウィメンズフロアで、アルベール・エルバス(Alber Elbaz)が手掛けるウエアやアクサリー、バッグ、シューズなどの最新のコレクションが並ぶ。ハンドメイドのベネチアンガラスのシャンデリアが飾られ、パリにある個人の邸宅を思わせるインテリア。

2階では、ウエアの他、ウェディングライン「コレクション・ブランシュ」、女児服「ランバンプティット」を扱い、ドレスをゆっくり選ぶためのサロンも設けられている。

地下1階はメンズフロア。ルカ・オッセンドライバー(Lucas Ossendrijver)によるウエアやスニーカー、バッグから、スーツ、シャツ、ネクタイなどメンズのすべてのワードローブがそろう。

同ブランドによると、日本で現在人気の商品はバレエシューズや、プレコレクションのシルクのワンピース、定番バッグの「ハッピー(HAPPY)」など。コレクションルックをそのまま購入するファンもいるのが日本市場の特徴とのこと。また、新作のカメラバッグ「パーティション(PARTITION)」も好調だ。
《編集部》
  • 「ランバン」の新しい旗艦店「NEランバンブティック銀座店」は銀座4丁目にオープン
  • 1階のウィメンズフロアは、ハンドメイドのベネチアン・ガラスのシャンデリアが飾られ、パリにある個人の邸宅を思わせるインテリア
  • 1階ではウィメンズのウエアやアクサリー、バッグ、シューズなどの最新のコレクションが並ぶ
  • アルベール・エルバスのイラストがかわいらしい、ノートやペン、iPhoneケースなど
  • ランバンの13SSコレクション
  • 1階奥のアクセサリーコーナー。ハンドメイドのヴェネチアングラスのシャンデリアが輝く
  • 定番人気の「ハッピー」バッグもデザインのバリエーション豊か
  • メタリックカラーの「ハッピー」バッグ
  • 人気のバレリーナシューズも種類豊富
  • 2階では、ウィメンズウエアの他、ウェディングライン「コレクション・ブランシュ」、女児服「ランバンプティット」のコレクションを扱い、商品をゆっくり選ぶためのサロンも設けてある
  • 華やかな色使いのプレコレクション
  • 2階に並ぶプレコレクション。華やかカラーが春夏らしい
  • ウェディングライン「コレクション・ブランシュ」
  • ゆっくりドレスを選ぶためのサロン
  • 女児服の「ランバンプティット」
  • 地下1階はメンズフロア
  • メンズフロアには男性のためのすべてのワードローブがそろう
  • 地下1階のメンズフロア。フォーマルウエアや小物も豊富。
  • メンズの最新コレクション。デザイナーはルカ・オッセンドライバー
  • 新作のカメラバッグ「パーティション」はメンズにも人気
  • 幅広い世代に人気のスニーカーコレクション

特集

page top