東雲の新ギャラリーにて、韓国ガーリー写真家のイナ・ジャン個展開催

Art Art

オニギリ
  • オニギリ
  • ブルーペーパー
  • アローズ
今年3月に東京・東雲のアートスペース「トロット(TOLOT)」内にオープンした「ジーピー・トリプルジー・ギャラリー(G/P + g3/ gallery)」にて、韓国人写真家イナ・ジャン(Ina Jang)の個展を来月8日より開催する。

会場には、2009年の作品『オニギリ(onigiri)』『アガール(a girl)』、10年の『ブルーペーパー(blue paper)』など、ジャンの代表的作品を展示。オニギリは伊勢丹新宿店のフリーペーパー&ウェブ「イントゥーザフューチャー(INTO THE FUTURE)」第3号表紙に使用されている。

1982年韓国生まれのジャンは、日本滞在を経て、2010年ニューヨーク・スクール・オブ・ビジュアルアーツ卒業。パステルカラーやヌードカラーを中心に、カットアウトやモデル、背景、小道具を使うことで作り出す、ファンタジーを感じさせる平面性が特徴。ドバイやニューヨーク、東京など世界各国で作品を発表。「フォームタレント(Foam Talent)」を含む数多くの賞を受賞し、11年にノミネートされたイエール国際モード&写真フェスティバルをきっかけに、今年の同フェスティバルで10人の若手デザイナーの受賞作品を撮りおろすコミッションワークを手掛けた。現在ニューヨークにて活動している。


【イベント情報】
イナ・ジャン個展
場所:ジーピー・トリプルジー・ギャラリー
住所:東京都江東区東雲2-9-13トロット2階
会期:6月8日から8月10日
時間:11:00から19:00(事前アポイントメント制)
休館日:日・月曜日、祝日
《くまがいなお》
  • オニギリ
  • ブルーペーパー
  • アローズ

特集

page top