クドカン映画『中学生円山』が伊賀大介とイクメン向けコラボトート、ビーミングライフストアより

Entertainment Entertainment

クドカン映画『中学生円山』が伊賀大介とイクメン向けコラボトート、ビーミングライフストアより
  • クドカン映画『中学生円山』が伊賀大介とイクメン向けコラボトート、ビーミングライフストアより
  • イクメンに嬉しい仕様
ビームスが展開するファミリー向けブランドビーミングライフストア・バイ・ビームス(B:MING LIFE STORE by BEAMS)」が、宮藤官九郎監督の新作映画『中学生円山』とコラボレーションしたトートバッグ「マル中ファザーズバッグ」(1万2,600円)を発表した。

草薙剛が演ずる謎のシングルファーザーが持つことを想定し、実生活でも父親である宮藤が、劇中スタイリングを手掛けた伊賀大介と協働して制作。荷物が多い時に足元に置いても倒れないよう、バッグは硬いキャンバス地製。内側壁面にはペットボトルホルダーや子供のおもちゃを分けて収納できるポケットを施した。また、性別を問わず持てるネイビーをボディカラーに採用し、持ち手やディテールに『中学生円山』のイメージカラーを配している。

『中学生円山』は、宮藤の4年ぶりの映画監督作。平岡拓真が演じる団地暮らしの中学2年生・円山克也は、とある目的達成のために身体を柔らかくする「自主トレ」に励むが、限界まで背中を折り曲げると妄想の世界にトリップしてしまうようになる。団地の近隣で殺人事件が発生し、上階に越してきたシングルファーザーの下井辰夫(草薙剛)が殺し屋だという妄想に円山は取りつかれる。18日より全国公開。
《くまがいなお》
  • クドカン映画『中学生円山』が伊賀大介とイクメン向けコラボトート、ビーミングライフストアより
  • イクメンに嬉しい仕様

特集

page top