「アウトドアウェアも町家でどぉどす?」 ノース・フェイスが京都景観賞に選出

Design Design

町屋風のファサード
  • 町屋風のファサード
  • 天然石や木を用いた店内
  • 天然石や木を用いた店内
  • 天然石や木を用いた店内
  • 天然石や木を用いた店内
アウトドアウエアブランド「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」の京都店(京都市中京区六角通柳馬場東入ル大黒町71)が京都景観賞屋外広告物部門の優良意匠屋外広告物に指定された。

同ブランドを展開するゴールドウインのプレス担当者は、「外観は京都の風景に溶け込むような町家風のデザイン。大きく設けられた開口より天然石を使用した柱や木調の什器などナチュラルな質感のインテリア空間が覗く。以上の特徴が評価されたポイントだと思う」と選出理由についてコメント。京都店は2009年4月にオープンしている。

京都市が主催する同賞は今回が第1回目。未来に継承すべき都市景観の形成に役立つものや市民による景観づくり活動を称えることを目的に、屋外広告物部門、建築景観部門、景観づくり活動部門の3部門を設置。初回は屋外広告物部門を募集した。約800件の応募の中から優良意匠屋外広告物44件、市長賞10件、京都デザイン協会賞2件、優秀賞31件、歴史的意匠屋外広告物52件が選出。ファッション関係ではユナイテッドアローズ京都店も優良意匠屋外広告物に指定されている。
《編集部》
  • 町屋風のファサード
  • 天然石や木を用いた店内
  • 天然石や木を用いた店内
  • 天然石や木を用いた店内
  • 天然石や木を用いた店内

特集

page top