5月10日はシド・ヴィシャスの誕生日です

Entertainment Entertainment

シド・ヴィシャスとナンシー・スパンゲン
  • シド・ヴィシャスとナンシー・スパンゲン
セックス・ピストルズ(Sex Pistols)のベーシスト、シド・ヴィシャス(Sid Vicious)はイギリス出身、1957年5月10日生まれ。1979年に21歳の若さで死去。

もともとはセックス・ピストルズの熱狂的なファンであったが、初代ベーシストが脱退したのをきっかけに、2代目ベーシストとして加入することになった。しかしライブ中はほとんど演奏せず、ドラッグを使用したままステージに上がったり、客と喧嘩をしたりと、過激な行動で頻繁にトラブルを起こしていたという。

セックス・ピストルズが解散したのち、恋人のナンシー・スパンゲン(Nancy Spungen)とNYのチェルシーホテルで同棲を始める。しかし、1978年10月にナンシーが自宅での死亡が確認され、シドが殺人容疑で逮捕された。多額の保釈金で釈放となるが、その後は自殺未遂を繰り返し、1979年2月に麻薬の過剰摂取により死亡した。

"パンクの父"とも称され、セックス・ピストルズを生んだマルコム・マクラーレン(Malcolm McLaren)と、その元パートナーであり、"パンクの女王"ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)からも愛され、パンクファッションを象徴する人物としても知られている。南京錠のついたチェーンネックレスとリングベルト、レザージャケットとエンジニアブーツがトレードマーク。

5月9日から開催中の、NYのメトロポリタン美術館コスチューム・インスティチュートでの「パンク:カオスからクチュールまで(PUNK: Chaos to Couture)」展でも、シドを撮った写真作品が展示されている。

©Getty Images
《編集部》
  • シド・ヴィシャスとナンシー・スパンゲン

特集

page top