新体制フィーゴが来春より伊・アスペジ展開。更なるブランド獲得を目指す

Biz Biz

新体制フィーゴが来春より伊・アスペジ展開。更なるブランド獲得を目指す
  • 新体制フィーゴが来春より伊・アスペジ展開。更なるブランド獲得を目指す
  • 新体制フィーゴが来春より伊・アスペジ展開。更なるブランド獲得を目指す
フェリージ(Felisi)を国内で展開する株式会社フィーゴ(本社:東京都港区)が、イタリアのトータルファッションブランド、「アスペジ(ASPESI)」の日本における独占輸入販売権を取得した。2014年春夏シーズンより販売を開始する。

取得理由についてフィーゴ代表取締役社長の赤間直樹氏は、「以前より弊社では、フェリージ1ブランドのみの1本足打法でなく、2本・3本でしっかり立つ安定した企業となるべくブランドを探していた。今後も第3、第4の新規ブランド獲得を考えていく。親会社であるユナイテッドアローズと通ずるトラッドマインドを持ちつつ、世代を超えて長く愛される変わらないモノの価値観を伝えていきたい」とコメント。

同社は2013年3月期において前期比115%となる売上高29億円を記録し、増収増益となった。納期の安定化に加え、卸・直営での小売りが好調に推移したことが要因。今年4月より赤間氏が取締役から社長に就任し、新体制となっている。

アスペジは、1969年にアルベルト・アスペジによりシャツメーカーとしてミラノ郊外で誕生。メンズ・ウィメンズアイテムを展開している。イタリア各都市、スペイン・マドリードを始めとした直営店の他、世界中のセレクトショップに卸す。M65が代表的アイテム。
《編集部》
  • 新体制フィーゴが来春より伊・アスペジ展開。更なるブランド獲得を目指す
  • 新体制フィーゴが来春より伊・アスペジ展開。更なるブランド獲得を目指す

FEATURED

特集

page top