サイケデリックな”タナアミT”100点集合!田名網敬一展が代官山で10日より

Art Art

「Tanaami Tee×100」展開催
  • 「Tanaami Tee×100」展開催
アーティスト・田名網敬一による展覧会「タナアミティー(Tanaami Tee)×100」が、10日より東京・代官山のギャラリースピークフォー(GALLERY SPEAK FOR)にて開催される。

今展では、田名網初となるTシャツ作品100点を披露。同アイテムをキャンバスに見立て、手描きイラストを施した一点ものから、技巧を凝らしたシルクスクリーン、インクジェットなどのプリントものまで着られる極彩色の作品世界を現出。最新ドローイング集『グラマー(glamour)』(ERECT Lab.刊)の特装限定版『グラマー100リミテッド(glamour 100 Limited.)』も展示・販売される。

1936年生まれの田名網は、メディアやジャンルの境界を横断し、デザイン、イラストレーション、アニメーション、実験映画、絵画、彫刻作品まで幅広く手掛けるアーティスト。60年代にはモンキーズ(The Monkees)やジェファーソン・エアプレイン(Jefferson Airplane)のアルバムジャケットを制作するなど、日本におけるサイケデリックアート、ポップアートの先駆けとして活躍し、75年には雑誌『プレイボーイ(PLAYBOY)日本版』の初代アートディレクターに就任。近年はヨーロッパの伝統的なアートフェアだけでなく、香港やシンガポールなどでも新作を発表し、2010年には中国・深圳(シンセン)で回顧展が催された。「ルシアン・ペラフィネ(lucien pellat-finet)」「ステューシー(Stussy)」などのファッションブランドともコラボレーションしている他、今年1月にはワコールのスポーツウエアブランド「CW-X」とのコラボシリーズを発表し、同社が運営する青山・スパイラルガーデンで展覧会を行った。


【イベント情報】
田名網敬一Tanaami Tee×100
場所:ギャラリースピークフォー
住所:東京都渋谷区猿楽町28-2地下1階
会期:2013年5月10日から22日
時間:11:00から19:00(最終日のみ18:00まで)
休廊日:木曜
《くまがいなお》
  • 「Tanaami Tee×100」展開催

特集

page top