『マダム・フィガロ』誌とベイクルーズのコラボ、「フィガロパリ」が東京ミッドタウンにオープン

Fashion Fashion

フィガロパリが東京に進出
  • フィガロパリが東京に進出
  • フィガロパリが東京に進出
  • 東京ミッドタウン店限定のハイブランドビンテージバッグ
  • フィガロパリが東京に進出
  • フィガロパリが東京に進出
  • フィガロパリが東京に進出
  • フィガロパリが東京に進出
  • フィガロパリが東京に進出
フランスの老舗ファッション誌『マダム・フィガロ(madame FIGARO)』の世界観を体現するセレクトショップ「フィガロパリ(FIGARO Paris)」が4月25日東京ミッドタウンにオープンした。ベイクルーズが同誌と提携し、運営する。

フィガロパリは、フランスのマダムスタイルを体現する、知的かつセクシーで上質なベーシックをコンセプトにアイテムをそろえるセレクトショップ。30代後半以上の大人の女性がターゲット層。名古屋ラシック店、ルクア大阪店に続き3店舗目となる。人気アイテムは、オリジナルの白カシュクールシャツ(1万6,800円)やJ.M.ウエストンとイナモラートがコラボしたローファー(7万6,650円)、リバーレースの各種ワンピースやブラウスなど。

東京ミッドタウン店の限定品として、黒のハイブランドビンテージバッグをセレクト。シャネル(17万8,500円から)、セリーヌ(9万6,600円)、グッチ(14万7,000円)、ヴェルサーチ(17万8,500円から)が並ぶ。
《奥麻里奈》
  • フィガロパリが東京に進出
  • フィガロパリが東京に進出
  • 東京ミッドタウン店限定のハイブランドビンテージバッグ
  • フィガロパリが東京に進出
  • フィガロパリが東京に進出
  • フィガロパリが東京に進出
  • フィガロパリが東京に進出
  • フィガロパリが東京に進出
  • フィガロパリが東京に進出
  • フィガロパリが東京に進出
  • フィガロパリが東京に進出
  • フィガロパリが東京に進出
  • フィガロパリが東京に進出
  • フィガロパリが東京に進出
  • フィガロパリが東京に進出
  • フィガロパリが東京に進出
  • ショップファサード

特集

page top