老舗ショコラティエ「イルサンジェー」、シャンパンと楽しむ夏のショコラを発表

Life Life

イルサンジェー、夏のショコラはシャンパンとの相性抜群
  • イルサンジェー、夏のショコラはシャンパンとの相性抜群
  • トマトとバジルの風味を楽しめる、ティセの長方形
  • 自家栽培ラズベリーをふんだんに使用した、ラズベリーのガナッシュ
  • 4層ショコラの、クワトロ夏のライム
フランスで誕生した112年の歴史を持つ高級ショコラティエ「イルサンジェー(Hirsinger)」が、2013年夏のショコラを発表した。

夏の新ショコラは全9種を予定し、3回に分けて販売される。第1弾は、ライム果汁を使用した世界で唯一の4層ショコラ「クワトロ夏のライム」、バジルのガナッシュにトマトゼリーを載せた「ティセの長方形」、自家栽培で育てたラズベリーの果肉を使用した「ラズベリーのガナッシュ」の3種。いずれもフルーティーなテイストを特徴としている。7月1日よりイルサンジェー銀座ブティックで発売される。

現当主のエドワール・イルサンジェー氏は「我々のショコラは白ワインに合わせるのがおすすめだが、夏季はシャンパンとのマリアージュを楽しむのが最適の食べ方」と話す。
《くまがいなお》
  • イルサンジェー、夏のショコラはシャンパンとの相性抜群
  • トマトとバジルの風味を楽しめる、ティセの長方形
  • 自家栽培ラズベリーをふんだんに使用した、ラズベリーのガナッシュ
  • 4層ショコラの、クワトロ夏のライム

FEATURED

特集

page top