老舗・日本橋三越が古着ブランドとタッグ!リメイクの一歩先を目指す”アップサイクル”を提案

Eco Eco

オリジナルアップサイクルファブリックブランド「ユー・シー・タイルファブリクス(U.C.TILE FABRICS)」
  • オリジナルアップサイクルファブリックブランド「ユー・シー・タイルファブリクス(U.C.TILE FABRICS)」
リサイクルファブリック「ユー・シー・タイルファブリクス(U.C.TILE FABRICS)」のポップアップショップが日本橋三越本店1階婦人バッグ売り場にてオープンする。会期は5月1日から7日まで。

ポップアップショップでは、同ブランドのアイコンアイテムのダブルクラッチシリーズなどオリジナルアイテムに加え、新作トートバッグなど数型が展開される。

「ユー・シー・タイルファブリクス」は古着リメイク専門工場のタオズ(TAOS)が立ち上げた「リメイク」の一歩先を目指した“アップサイクル”を提唱するリサイクルファブリックブランド。 主にサイズやコンディション、デザインの理由でアパレル市場に供給できない欧米の古着をリメイクする際に発生する残布などを活用している。

経年変化した古着特有のプリントや柄、絶妙な素材感を生かし、主にパッチワークテキスタイルとして生地を製作。そこからファッション性を兼ね備えたバッグやアクセサリーを展開している。
《編集部》
  • オリジナルアップサイクルファブリックブランド「ユー・シー・タイルファブリクス(U.C.TILE FABRICS)」

特集

page top