ノルウェーのビンテージ家具展、代官山ヒルサイドで日本初開催

Design Design

本展イメージ
  • 本展イメージ
  • 本展イメージ
  • フグレン東京店の外観
  • フグレン東京店の内装
  • フグレンオスロ店のコーヒー
  • フグレンオスロ店の外観
  • フグレンオスロ店の内装
  • 2013年1月オスロでの開催時の様子
ノルウェーのビンテージ家具を一堂に展示・販売する「ノルウィージャン・アイコンズ(NORWEGIAN ICONS)」が、6月21日より代官山のヒルサイドフォーラム&ギャラリーで開催される。

本展は、存在が小さくなってしまったノルウェーデザインを改めて国内外に発信し価値を取り戻す目的で、フグレンと、画家エドヴァルト・ムンクの作品を初めて扱ったスカンジナビア最古のアートディーラー「ブロンクヴィスト(Blomqvist)」が立ち上げた。

革新的なデザインの家具やプロダクトが生み出された1940年から75年のノルウェーのデザインアイコンを一堂に展示し、その時代背景やデザイン史において重要な役割を担ったデザイナーを紹介。会場には約100点のビンテージ家具、インテリアアイテム、アートと、リプロダクションされた名作がそろう。

『ノルウェーのデザイン家具1940-1975』著者のマッツ・リンダー(Mats Linder)を迎え、240ページに及ぶカタログを制作。東京展では日本語版のカタログも新たに制作された。今年1月にオスロで開催された初めての展覧会では、オープニングに2,000人以上、会期中には7,000人以上が来場した。10月にはニューヨークも巡回する。

イベント開催に合わせ、ノルウェーのビンテージデザインを全体コンセプトとしたオスロの老舗カフェ「フグレン(FUGLEN)」のコーヒーを紹介するポップアップショップが伊勢丹新宿店に限定オープン。更には代官山ヒルサイドテラスでノルウェーのポピュラーなメニューを紹介し直輸入フードを販売するフェアが予定されている。

【イベント情報】
ノルウィージャン・アイコンズ
場所:ヒルサイドフォーラム&ギャラリー
住所:東京都渋谷区猿楽町18-8ヒルサイドテラス
会期:2013年6月21日から7月7日
《くまがいなお》
  • 本展イメージ
  • 本展イメージ
  • フグレン東京店の外観
  • フグレン東京店の内装
  • フグレンオスロ店のコーヒー
  • フグレンオスロ店の外観
  • フグレンオスロ店の内装
  • 2013年1月オスロでの開催時の様子
  • 2013年1月オスロでの開催時の様子
  • 2013年1月オスロでの開催時の様子
  • 2013年1月オスロでの開催時の様子
  • 2013年1月オスロでの開催時の様子
  • 2013年1月オスロでの開催時の様子
  • 2013年1月オスロでの開催時の様子
  • 2013年1月オスロでの開催時の様子
  • 2013年1月オスロでの開催時の様子
  • Anna-Eva Bergman "Horizon" 1970
  • Inger Sotter "Var myte eller din?"
  • Gunnar S. Gundersen "Bla komposisjon"
  • Edvard Munch "Madonna"
  • 現代写真家のルネ・ヨハンソンの作品
  • 現代写真家のルネ・ヨハンソンの作品
  • 現代写真家のルネ・ヨハンソンの作品
  • 現代写真家のルネ・ヨハンソンの作品
  • ヴィンテージ家具
  • ヴィンテージ家具
  • ヴィンテージ家具
  • ヴィンテージ家具
  • ヴィンテージ家具
  • ヴィンテージ家具
  • ヴィンテージ家具
  • ヴィンテージ家具
  • ヴィンテージ家具

FEATURED

特集

page top