シビラのエコフレンドリーなイベントが伊勢丹新宿店で開催。マヨルカ、バルセロナのアーティストらとコラボ

Eco Eco

「パレンス」のウッドサングラス
  • 「パレンス」のウッドサングラス
  • アイザック・レイナとのWネームバッグ
スペインのウィメンズブランド「シビラ(SYBILLA)」によるイベント「フリーダムセレクションバイシビラ(”FREEDOM” selection by SYBILLA)」が、伊勢丹新宿店1階のザ・ステージにて5月13日から21日まで開催される。伊勢丹が同時期に取り組む「グローバル・グリーンキャンペーン」のコンセプトのもと、シビラがスペインのマヨルカ島で行ってきた環境運動やエコフレンドリーなライフスタイルに焦点を当てる。

会場には、環境に配慮したイタリア製のテキスタイル「クラス(CLASS)」によるワンピースなどのアイテムがメインで登場。どれも夏に涼しく着心地の良いヘンプ、しなやかな風合いのミルク繊維と吸水性が高いコットンを丸編みにしたジャージー、ビスコースなど自然に優しいエコロジー素材を使用している。

その他、シビラが支援するマヨルカ島の絞り染め(タイダイ)アーティスト、ダニエル・アルファモラス(Daniel Arfamoras)とのコラボレーションによるサマードレスや、バルセロナ出身のデザイナー、アイザック・レイナ(Isacc Reina)とのWネームバッグが伊勢丹限定で発売される。また、バルセロナの天然木を原料として手作業で作られた「パレンス(Palens)」のウッドサングラス、カタロニア地方で羊毛フェルトから手作りされた「コドルズ(Codols)」のストーン型クッションなど、シビラが支援するスペインブランドも限定アイテムを発売する。

シビラは、手工芸やテキスタイル関連の仕事や作品を支援するために、ファブリックフォーフリーダム財団(Fabric for Freedom Foundation)を設立。環境に優しいオーガニック素材を使用するなど、美しいバックストーリーを持つ製品づくりを目指している。
《くまがいなお》
  • 「パレンス」のウッドサングラス
  • アイザック・レイナとのWネームバッグ

特集

page top