“ゴッドマザー”黒沢美香振付によるコンテンポラリーダンス「駈ける女」が青山・スパイラルで開催

Art Art

パワー・オブ・アート・ダンス・シリーズ(POWER OF ART DANCE SERIES)VOL.2 上村なおか 森下真樹「駈ける女」
  • パワー・オブ・アート・ダンス・シリーズ(POWER OF ART DANCE SERIES)VOL.2 上村なおか 森下真樹「駈ける女」
  • 槇文彦建築の特徴でもある広々とした空間“アトリウム”で上演される
  • 出演ダンサー・上村なおか
  • 出演ダンサー・森下真樹
女性ダンサーに焦点をあてたダンス公演シリーズ『パワー・オブ・アート・ダンス・シリーズ(POWER OF ART DANCE SERIES)VOL.2 上村なおか 森下真樹「駈ける女」』が、4月27日から29日までスパイラルガーデンにて開催される。

「パワー・オブ・アート・ダンス・シリーズ」は、「アート」のジャンルの一つとして、気軽にコンテンポラリーダンスにふれる機会を創出していくことを目的として2012年3月にスタート。槇文彦建築の特徴でもある広々とした空間“アトリウム”を活かし、高さ16メートルの吹き抜け、上階へと続くらせん状のスロープから舞台を見下ろすユニークな鑑賞スタイルが見どころとなっている。

本シリーズ第2弾では、日本のコンテンポラリーダンス界を代表する個性的な3人の女性ダンサー・振付家が競演。出演ダンサーは上村なおかと森下真樹。上村はソロ活動に加え、写真家や照明家、ファッションデザイナーなどとのコラボレーションや、劇場以外の場所での発表も多く、その意欲的な挑戦と成果に対して第36回舞踊批評家協会新人賞を受賞。一方、森下は、10か国30都市以上でソロ作品を上演するほか、長塚圭史演出作品の振付や矢野顕子(yanokami)ライブへの出演などジャンルを超えた活動を展開している。振付は、二人のダンサーたっての希望により、コンテンポラリーダンス界の「ゴッドマザー」とも称されるダンサー・振付家の黒沢美香が手掛ける。

【イベント情報】
POWER OF ART DANCE SERIES VOL.2上村 なおか 森下真樹「駈ける女」
会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)  
住所:東京都港区南青山5-6-23
開催日時:
4月27日(土)開演 19:00(開場 18:30)
4月28日(日)開演 14:00(開場 13:30)/ 開演 19:00(開場 18:30)
4月29日(月・祝)開演 14:00(開場 13:30)
(上演時間は約1時間)
チケット:
立ち見席 前売2,500円 当日3,000円
座り席 前売3,000円 当日3,500円 
(入場整理番号付、全席自由)
《Marie》
  • パワー・オブ・アート・ダンス・シリーズ(POWER OF ART DANCE SERIES)VOL.2 上村なおか 森下真樹「駈ける女」
  • 槇文彦建築の特徴でもある広々とした空間“アトリウム”で上演される
  • 出演ダンサー・上村なおか
  • 出演ダンサー・森下真樹

FEATURED

特集

page top