グッチが女性支援のためのライブイベントを開催。ヘッドライナーはビヨンセ

Entertainment Entertainment

イベントのヘッドライナーであり、「CHIME FOR CHANGE」発起人の一人でもある、ビヨンセ・ノウルズ・カーター氏
  • イベントのヘッドライナーであり、「CHIME FOR CHANGE」発起人の一人でもある、ビヨンセ・ノウルズ・カーター氏
  • 「CHIME FOR CHANGE」発起人の一人、グッチのクリエイティブディレクターを務めるフリーダ・ジャンニーニ氏
  • 「CHIME FOR CHANGE」発起人の一人、サルマ・ハエック・ピノー氏
今年2月にスタートした「グッチ(GUCCI)」によって創設された、世界中の少女と女性活躍を支援するグローバルキャンペーン「CHIME FOR CHANGE(チャイム・フォー・チェンジ)」。

その一環として、6月1日に、ロンドン・トゥイッケナム・スタジアム(Twickenham Stadium)でコンサートイベント「ザ・サウンド・フォー・チェンジ・ライブ(THE SOUND OF CHANGE LIVE)」が開催される。

ヘッドライナーは、同イベントのアーティスティック・ディレクターも務めるビヨンセ・ノウルズ・カーター(Beyonce Knowles-Carter)。「私たちのゴールは、少女や女性の環境に変革をもたらすこと。それをできるだけ多くの人に強く訴えかけたい」と語る。

他にも、エリー・ゴールディング、フローレンス・アンド・ザ・マシーン、ハイム、イギー・アザリアら世界で活躍するミュージシャンやプレゼンターが多数出演し、その模様はTV中継される。また、アーティストによるライブパフォーマンスに加え、少女と女性の問題を提起する10本のショート・フィルムも上映され、世界に向けて発信される。

このコンサートの開催費用はグッチが負担し、チケットの売り上げはすべて、少女と女性の教育、健康、公正を支援する同プロジェクトの活動に使われる。また、世界初の試みとして、チケット購入者が自ら関心のあるNPOを選びチケット代金を寄付することができる。

チケットは、CHIME FOR CHANGE公式ウェブサイトとチケットマスターで発売中。
《岡本恵美》
  • イベントのヘッドライナーであり、「CHIME FOR CHANGE」発起人の一人でもある、ビヨンセ・ノウルズ・カーター氏
  • 「CHIME FOR CHANGE」発起人の一人、グッチのクリエイティブディレクターを務めるフリーダ・ジャンニーニ氏
  • 「CHIME FOR CHANGE」発起人の一人、サルマ・ハエック・ピノー氏

特集

page top