UAの六本木ヒルズ新ショップは、表参道などエリア顧客の連携策強化

Fashion Fashion

美と健康がテーマの「ユナイテッドアローズ六本木ウィメンズストア」
  • 美と健康がテーマの「ユナイテッドアローズ六本木ウィメンズストア」
  • アパレルは「ユナイテッドアローズ・ゴールドレーベル」をメインにデザイナーズブランドやアクセサリーも取り扱う
  • ファッションのエリアでは小物も充実
  • 世界各国から集められたジャムやスープなどのストックフード
  • 世界各国から集められたジャムやスープなどのストックフード
  • 世界各国から集められたジャムやスープなどのストックフード
「ユナイテッドアローズ( UNITED ARROWS)」が、ウィメンズの新ショップを六本木ヒルズのウェストウォーク2階に4月4日にオープンした。

「ユナイテッドアローズ六本木ウィメンズストア」は、店舗面積は69坪。六本木ヒルズというエリアの特性を考え、新しい価値観の提供をコンセプトに、美と健康を意識したライフスタイルをファッションとともに提案している。

女性のクローゼットをイメージしたという店内は、同ブランドのオリジナルと、国内外の選りすぐりのデザイナーズブランドの商品やパーティーウエア、アクセサリーも取り扱う。

また、店内に入って右のエリアでは、フランスやイタリアなど世界各国から集めたスープやジャムなどストックフード、そしてヨガウエアなどを販売。美と健康をテーマにした「衣+食」を提案している。エントランスも導線を考え、アパレルエリア側とフードエリア側の二つに設置されている。

同ブランドを展開するユナイテッドアローズは、今回の出店により六本木ヒルズと表参道ヒルズの共通ポイントカード「コミュニティーパスポート」の会員や近隣居住者、商圏来街者の顧客層に対し、ユナイテッドアローズの訴求機会拡大を見込む。また、隣接するユナイテッドアローズ六本木メンズストアとの連携による買い回り相乗効果も期待している。
《樋口真一》
  • 美と健康がテーマの「ユナイテッドアローズ六本木ウィメンズストア」
  • アパレルは「ユナイテッドアローズ・ゴールドレーベル」をメインにデザイナーズブランドやアクセサリーも取り扱う
  • ファッションのエリアでは小物も充実
  • 世界各国から集められたジャムやスープなどのストックフード
  • 世界各国から集められたジャムやスープなどのストックフード
  • 世界各国から集められたジャムやスープなどのストックフード

特集

page top