LA育ちのおしゃれ女子、ラシダ・ジョーンズが日本で即買いしたバッグは?

Fashion Fashion

ラシダ・ジョーンズ
  • ラシダ・ジョーンズ
  • 「イヴ・サンローラン」のバッグ
  • 「セリーヌ」のバッグ
  • 『セレステ∞ジェシー』 -(C) C & J Forever, LLC All rights reserved.
  • 『セレステ∞ジェシー』 -(C) C & J Forever, LLC All rights reserved.
5月25日(土)より公開となる映画『セレステ∞ジェシー』で主演を務めたラシダ・ジョーンズが、先日、プロモーションのために初来日を果たした。正真正銘のLAセレブが、初めて目にする東京のファッションに大興奮で過ごした滞在記の密着レポートをお届け!

ラシダは、マイケル・ジャクソン「スリラー」のプロデューサーでもある音楽界の大物クインシー・ジョーンズの娘で、モデルや女優としても活躍するハーバード大卒の才女。本作で共同脚本も担当した彼女は、精力的にプロモーションをこなしながら、初めての渋谷、裏原、表参道でのショッピングに駆け回った。

長旅から成田に到着するも、旅の疲れも感じさせずに、まずはホテルのジムでランニング&スパ。その後、渋谷をぶらぶら歩いたラシダは、早速、「マルイJAM」に立ち寄り、「SNIDEL」のパンツを購入。夜は、西麻布のミシュラン一つ星レストラン「LA BOMBANCE」を訪れたが、「私、毎日日本食だけで暮らせる!」と豪語するほどディナーに大感激したのだとか。

次の日には朝からいくつかの取材をこなして、ランチは恵比寿のイタリアンへ。ラシダは、日ごろから小麦粉はあまり食べないようにしているということが判明し、パスタの代わりに魚料理にメニュー変更。恋愛トークになると、「アメリカでは特定の相手とシリアスになるまでは、最初は複数の人と同時に付き合うのも当たり前で、自分もそういうタイプよ」と衝撃の発言も! さらにインタビューにライターさんが「イヴ・サンローラン」のボストンタイプのバッグを持参したところ、「いいなぁ、私もこのバッグが前から欲しかったの!」とラシダ。「表参道ヒルズ」のショップに在庫があることを知ると、夕方のインタビュー終了後、タクシーですぐさま表参道ヒルズに直行し、「イヴ・サンローラン」の「ダッフル6」という黒のボストンバックを迷わず即買いしていた。その後、「APE」にも立ち寄り、「NIGOのお店でしょ? 彼は妹の友達なの。LAの店がクローズしちゃったので、妹が困ってたの」と、妹のお土産に赤のパーカーを購入する“お姉さん”の一面を見せたラシダ。今回の旅で原宿のファッションに受けた衝撃は大きかったようで、「絶対にフリータイムのときにここに買い物に来る」と決意し、道順を一生懸命覚える姿はとてもかわいらしかった。

そして3日目のインタビュー終了後には、前日に時間の都合で見れなかった「BUCOLIC & FROLIC」に直行! 「maison de soil」のミリタリー調のワークパンツ、同じくカーキ色のドレッシーなワークパンツ、レイシーな半袖の白ブラウスと、ジップアップもボタンダウンもできるメンズライクなカーキ色のコットンジャケット、からし色のハンドプリントされたエスニックなハンドメイドのマキシ丈ロングドレスなどを購入し、満足そうな表情を見せた。

初めての日本の街、見るもの、食べるものすべてに新鮮な驚きでいっぱいのラシダ。プロモーション活動が終わった後には「KAPITAL」、「PARCO」、「ISETAN」などで買い物したり、ファッションイベントで浅野忠信と出会ったり、桜で満開の目黒川を散策するなどかなり日本を満喫したよう。さらには友人の紹介でVERVAL(m-flo)と「渋谷なるきよ」でカラオケをするなど、滞在中の一日一日を思い切りエンジョイしたようだ。

『セレステ∞ジェシー』は5月25日(土)より渋谷シネクイントほか全国にて公開。

(C) C & J Forever, LLC All rights reserved.

LA育ちのおしゃれ女子、『セレステ∞ジェシー』ラシダ・ジョーンズの初来日に密着!

《text:cinemacafe.net》
  • ラシダ・ジョーンズ
  • 「イヴ・サンローラン」のバッグ
  • 「セリーヌ」のバッグ
  • 『セレステ∞ジェシー』 -(C) C & J Forever, LLC All rights reserved.
  • 『セレステ∞ジェシー』 -(C) C & J Forever, LLC All rights reserved.

FEATURED

特集

page top