ロリポップ運営のpaperboy&co.が文化祭開催。ユトレヒトの図書館、カラメルアイテム販売

Life Life

ペパボ文化祭―みる・きく・あそぶ3日間―開催
  • ペパボ文化祭―みる・きく・あそぶ3日間―開催
個人向けレンタルサーバー「ロリポップ!」の運営会社ペパボ(paperboy&co.)が創立10周年を記念し、デザインフェスタギャラリー原宿イーストにおいて、スペシャルイベント『ペパボ文化祭―みる・きく・あそぶ3日間―』を6月14から16日まで開催する。

「見る・聞く・遊ぶ」をテーマにしたこのイベントでは、“見る”をテーマにペパボの秘蔵資料の展示や「ユトレヒト」江口宏志プロデュースによる「ブクログ図書室」、“聞く”をテーマに縁の深いゲストやユーザーを招いての各種トークイベント、“遊ぶ”をテーマにワークショップや「カラメル」スタッフ厳選アイテムの販売など、様々な企画を実施する。

「もっとおもしろくできる」を企業理念に掲げるペパボはホームページやブログを始め、ネットショップ、電子書籍、ハンドメイド、楽曲配信など、個人の表現活動や情報発信を支援する様々なインターネットサービスを展開し、利用するユーザーは現在600万人を超える。


【イベント情報】
ペパボ文化祭―みる・きく・あそぶ3日間
場所:デザインフェスタギャラリー原宿イースト
住所:東京都渋谷区神宮前3-20-2
会期:2013年6月14日から6月16日
入場無料
《いながきまきこ》
  • ペパボ文化祭―みる・きく・あそぶ3日間―開催

FEATURED

特集

page top