イケメンが売り上げをアゲる!?池袋西武で「イケメンフェスティバル」開催。メンクラ戸賀編集長も登場

Fashion Fashion

2012年に行われた第1回「イケメン頂上対決」の模様
  • 2012年に行われた第1回「イケメン頂上対決」の模様
  • 2012年に行われた第1回「イケメン頂上対決」の模様
西武池袋本店紳士服フロアにて、販売員が自らモデルになってコーディネートを披露する「春のイケメン・メンズフェスティバル」が4月7日まで開催される。

本店5階紳士服フロアの33ブランドから自慢のイケメン販売員が、「進化したトラディショナルスタイル+旬の雑貨使い」をキーワードに、大人のジャケット&パンツスタイルを提案。販売員自らがモデルとなりブランドごとに一押しのコーディネートを披露する。特設サイトやモバイル、ツイッターで4月3日まで一般投票が行われ、イケメンナンバーワンを競う。

4月7日には頂上決戦ファッションショーと称し、店頭でのファッションショーと、当日観覧客からの最終投票もプラスしてイケメン頂点を決定する。また、ファッションショーの他に、雑誌メンズクラブ編集長の戸賀敬城とシップス顧問・メンズクリエーティブアドバイザーの鈴木晴生によるトークショーも行われる。

春物の動きが好調な百貨店衣料。こうした与件を背景に同店ではクールビズをにらんだジャケット&パンツスタイルの販売促進施策として昨年に引き続き今回のイベントを企画。昨年第1回開催時には投票期間中のジャケット、パンツ、スーツの売り上げが前年比125%と大幅に伸長した。
《編集部》
  • 2012年に行われた第1回「イケメン頂上対決」の模様
  • 2012年に行われた第1回「イケメン頂上対決」の模様

特集

page top