最新のweb技術を駆使、グーグルChromeゲーム「World Wide Maze」に注目!

Trend Trend

見慣れたサイトが3D迷路に
  • 見慣れたサイトが3D迷路に
  • 「World Wide Maze」トップページ
  • スマホ(この写真ではiPad)で、PCの画面内を操作できるのは、不思議な感覚だ
 グーグルは21日、Google Chrome向けゲーム「World Wide Maze」を公開した。自分が普段閲覧しているサイトを、3D迷路に作り替え、そのなかで遊ぶことができるというゲームとなっている。

 「World Wide Maze」は、最新のChromeとモバイル版Chromeの組み合わせでプレイ可能だ。PCのChromeとスマートフォンのChromeとで、同時に「World Wide Maze」サイトにアクセスし、同期を開始することで、PC画面内のボールが、スマートフォンの傾きで操作できるようになる。このボールを転がして、3D迷路のゴールを目指すという内容だ。迷路になったウェブサイト上を転がるボールを、スマートフォンを傾けて操作し、ポイントを集めてゴールを目指す。

 迷路内にはエレベーターや橋といったギミックも用意されているが、その時点の画面で自動生成されるため、サイトごとに難しさも変わってくるようだ。探検するサイトは自由に選択できる(グーグルによる、レベル別のオススメもリストアップされている)。

 スマートフォンをコントローラーにして、PCの大画面内を操作していると、あたかもゲーム専用機の「Wii U」で遊んでいるようだ。なお、これらのサイトを立体迷路化するのには、WebGLやWebSocketといった最新のウェブ技術が使用されているという。

World Wide Maze
http://chrome.com/maze/

見慣れたサイトが3D迷路に……グーグル「World Wide Maze」は、スマホでPC画面を操作

《冨岡晶》
  • 見慣れたサイトが3D迷路に
  • 「World Wide Maze」トップページ
  • スマホ(この写真ではiPad)で、PCの画面内を操作できるのは、不思議な感覚だ

FEATURED

特集

page top