“21世紀の日本の女の子像”を表現する写真家NAOKIの展覧会が京都二条城で開催

Art Art

“21世紀の日本の女の子像”を表現する写真家NAOKIの展覧会が京都二条城で開催
  • “21世紀の日本の女の子像”を表現する写真家NAOKIの展覧会が京都二条城で開催
  • “21世紀の日本の女の子像”を表現する写真家NAOKIの展覧会が京都二条城で開催
  • “21世紀の日本の女の子像”を表現する写真家NAOKIの展覧会が京都二条城で開催
ファッションやコマーシャルの分野で活躍してきた写真家、ナオキ(NAOKI)の展覧会「CHANEL NEXUS HALL presents NAOKI MOOD-9 GIRLS」が、京都の二条城で開催される。期間は4月24日から5月12日まで。4月13日から5月6日に開催される第1回「KYOTOGRAPHIE国際写真フェスティバル」の公式参加イベントとなっている。

「MOOD-9 GIRLS」は、2012年にシャネル銀座ビルディング4Fのシャネル・ネクサス・ホールで開催された展覧会のために、NAOKIが1年以上の年月をかけて挑んだ作品のシリーズ。9名のモデルを配し、同氏の個人プロジェクトのテーマである“21世紀の日本の女の子像”を日本独自の文化的背景とともに表現している。

今回の写真展では、同作品の他、二条城内にて新たに撮影された新作や、300名以上の若手モデルたちが登場し「MOOD-9 GIRLS」の参加モデルが選ばれる元にもなったフィルム「ONE SECOND」が展示される。

NAOKIは、1950年奈良生まれ。ファッション写真家として数々のファッション誌、広告で活躍する他、多くの雑誌創刊に関わるとともに、モデル発掘とプロデュース、ヘアメイクのディレクションなどを行う多彩なクリエーターとしても知られている。長年ファッション写真を撮り続け、数多くのモデル達の成長を見守ってきた視点から、21世紀の日本人の女の子像をテーマに作品の制作を行っている。


【展覧会情報】
CHANEL NEXUS HALL presents NAOKI MOOD-9 GIRLS
期間:2013年4月24日から5月12日
場所:二条城二の丸御殿台所
住所:京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
時間:9:00から16:45 (入城は8:45から16:00)
入場:展覧会入場無料、ただし二条城への入城料金が必要
《白倉奈緒》
  • “21世紀の日本の女の子像”を表現する写真家NAOKIの展覧会が京都二条城で開催
  • “21世紀の日本の女の子像”を表現する写真家NAOKIの展覧会が京都二条城で開催
  • “21世紀の日本の女の子像”を表現する写真家NAOKIの展覧会が京都二条城で開催

特集

page top