パスザバトンがコスチュームジュエリー特集、アクセサリーミュージアムのストックルームから80年代デッドストックを厳選

Fashion Fashion

ザ・コスチュームジュエリー・ゴールドラッシュコレクション・バイ・アクセサリーミュージアム開催
  • ザ・コスチュームジュエリー・ゴールドラッシュコレクション・バイ・アクセサリーミュージアム開催
表参道ヒルズのセレクトリサイクルショップ「パスザバトン(PASS THE BATON)」が、コスチュームジュエリーを特集した「ザ・コスチュームジュエリー・ゴールドラッシュコレクション・バイ・アクセサリーミュージアム(The Costume jewelry Gold Rush Collection by Accessory Museum)」を、3月28日から4月21日まで開催する。

コスチュームジュエリーに特化した私設美術館「アクセサリーミュージアム」館長の田中元子が、ストックルームから厳選アイテムを出品する。1980年代に生産されたコスチュームジュエリーのデッドストックを中心に、デザインやつくりがユニークで当時の勢いを感じられるものがセレクトされている。

田中はアクセサリーの会社を設立した父親の後を継ぎ、50年以上にわたりコスチュームジュエリーをデザイン。流行が過ぎれば捨てられてしまうからこそ独特の時代性を反映するコスチュームジュエリーを、時代ごとに俯瞰できる場所があればと思い立ち、2010年東京・目黒区に「アクセサリーミュージアム」をオープンした。
《滝田奈緒》
  • ザ・コスチュームジュエリー・ゴールドラッシュコレクション・バイ・アクセサリーミュージアム開催

特集

page top