「マーク・ジェイコブス・メン」初のポップアップイベントをロンハーマンで開催、カフェも併設

Fashion Fashion

NYブルックリンのグラフィックアーティスト、BASTによるイラスト
  • NYブルックリンのグラフィックアーティスト、BASTによるイラスト
3月16日から3月22日まで、「マーク・ジェイコブス・メン(MARC JACOBS MEN)」初のポップアップイベントが「ロンハーマン(Ron Herman)」千駄ヶ谷店で開催される。

1930から40年代の南仏の優雅なスタイルとジャマイカンビーチのパンクロックなスタイルをミックスしたクローズを提案するこの春のアイテムをラインアップ。中でも、今回で4シーズン目となるニューヨーク州ブルックリン区を拠点に活動するグラフィックアーティスト、バスト(BAST)とのコラボレーションアイテムにフォーカスし、“cactus(サボテン)”、“big apple(ビッグアップル)”、“fickle pickle(気まぐれピクルス)”他、BASTがデザインしたイラストをモチーフにしたアイテムが並ぶ。

併設するカフェ「RHカフェ(cafe)」の店内にはBASTのアートワークが施され、エントランスにはフォトグラファーのユルゲン・テラー(Jurgen Teller)によるマーク・ジェイコブス・メンのビジュアルが飾られる予定。
《白倉奈緒》
  • NYブルックリンのグラフィックアーティスト、BASTによるイラスト

特集

page top