オーストラリアと北欧が出合った!「イソップ」と「マリメッコ」がコラボ

Beauty Beauty

「イソップ」と「マリメッコ」のコラボレーション「イソップ・サウナ・デュエット」
  • 「イソップ」と「マリメッコ」のコラボレーション「イソップ・サウナ・デュエット」
オーストラリア発のスキンケアブランド「イソップ(Aesop)」が、フィンランドの「マリメッコ(marimekko)」とのコラボレーションアイテム「イソップ・サウナ・デュエット」を4月29日に発売する。

ボディスクラブ(190mL)とボディバーム(190mL)のセットになり、マリメッコのヴェラッモ(Vellamo)柄の専用コットンバッグつき。価格は7,350円。全世界のイソップ直営店、イソップのオンラインショップ、マリメッコのオンラインショップと直営店で購入できる。

ボディスクラブには、古い角質を除去し、なめらかな肌に洗い上げるスクラブ剤とバンブーステム(竹茎)のエキスを配合。ボディバームには、老化予防効果のあるビタミンE、健康な皮膚や体を保つビタミンF、ビタミンDや、体内で老化を防ぐビタミンAに変換されるプロビタミンAのほか、肌の潤いや柔らかさを保つ植物エキスも含まれている。

ヴェラッモ柄はマリメッコのデザイナー、マイヤ・ロウエカリがフィンランド各地で古くから親しまれてきた叙情詩カレワラにインスパイアされた水のパターンをあしらったもの。バッグだけでなくボトルにもこの柄を配している。

イソップはパリ、東京、ニューヨークなどを中心に世界で60店鋪以上の路面店を展開している。製品には、植物由来成分や独自に開発した非植物由来成分を使用。包装も最小限に抑え、宣伝広告を行わないなど、透明性、謙虚さ、誠実さにもこだわっている。建築家や職人との連携した店づくりや、デザインの祭典の主催など様々なクリエイティブ活動にも携わっている。

マリメッコは1951年設立の老舗ブランド。独創的なプリントや色使いが特徴的の、ファブリックや家具、食器、衣類、アクセサリーなど様々なアイテムを手がけており、世界で約90店鋪を展開している。
《編集部》
  • 「イソップ」と「マリメッコ」のコラボレーション「イソップ・サウナ・デュエット」

FEATURED

特集

page top