『スティーブ・ジョブズ』が漫画化、作者は『テルマエ・ロマエ』のヤマザキマリ

Entertainment Entertainment

ヤマザキマリ『スティーブ・ジョブズ』
  • ヤマザキマリ『スティーブ・ジョブズ』
  • 講談社『Kiss』
 講談社発行の女性漫画誌『Kiss』が、3月25日発売号より月刊誌にリニューアルする。リニューアルの注目新連載は、『スティーブ・ジョブズ』。作者は、コミック・映画と大ヒットを記録した『テルマエ・ロマエ』のヤマザキマリだ。

 一昨年の2011年、ジョブズ氏が亡くなってすぐに書籍が出版され、世界的にもベストセラーとなったアイザックソン氏の伝記「スティーブ・ジョブズ」。講談社で日本での出版権と同時に漫画化権も取得し、書籍が出版され、漫画化についても話が持ち上がった。これまでの功績から、真っ先に白羽の矢が立ったのは、人気漫画家のヤマザキマリだった。

 「(ヤマザキマリの起用は)魅力的な画風をもち、写実的に人物や一場面を切る取ることを得意とする彼女ならば、よい作品になるという、編集部の確信からだ。幸い、ヤマザキマリ氏も今回の主人公となるスティーブ・ジョブズ氏の魅力を十二分に感じ取って、今回の漫画化となった」(講談社)。

 なお従来の『Kiss』は月2回刊で、『のだめカンタービレ』や『きみはペット』、『ホタルノヒカリ』などのヒット作を生み出している。

『スティーブ・ジョブズ』が漫画化……『テルマエ・ロマエ』のヤマザキマリ

《高木啓》
  • ヤマザキマリ『スティーブ・ジョブズ』
  • 講談社『Kiss』

特集

page top