無印良品で旅をする「MUJI to GO」世界旗艦店、日本郵便商業施設キッテ丸の内に3月21日オープン

Biz Biz

旧東京中央郵便局の局舎を改築したキッテにムジ トゥー ゴー丸の内がオープンする
  • 旧東京中央郵便局の局舎を改築したキッテにムジ トゥー ゴー丸の内がオープンする
無印良品による、旅と移動をテーマにした商品カテゴリー「ムジ トゥー ゴー(MUJI to GO)」の世界旗艦店が、日本郵便が取り組む初の商業施設「キッテ(KITTE)丸の内」に、3月21日オープンする。

ムジ トゥー ゴー丸の内では、旗艦店として「ウェア トゥー ゴー(WHERE to GO)」と銘打った単独プロジェクトを行う。毎月各国、各分野から人選し、持ち物を軸に「その人の、その旅」をテーブル上で表現する。

ムジ トゥー ゴーは、7,000以上の商品から移動や旅で活用されるモノを編集した商品群。2008年より無印良品旗艦店でコーナー展開され、同年3月には香港国際空港店単独でオープン。その後世界に展開し、国内では国際空港を中心に6店舗、海外では5ヵ国の国際空港及び国際鉄道ターミナル周辺に5店舗を展開し、ムジ トゥー ゴー丸の内は12店舗目にあたる。

日本郵便初の商業施設「キッテ」は、旧東京中央郵便局の局舎を一部保存・再生しつつ建築したJPタワーの地下1階から6階までの7フロアの構成。「フィール ジャパン(Feel Japan)」をコンセプトとして98のショップ・レストランをそろえる。3月21日グランドオープンの予定だ。
《くまがいなお》
  • 旧東京中央郵便局の局舎を改築したキッテにムジ トゥー ゴー丸の内がオープンする

特集

page top