シンガポール発雑貨ファストファッションブランド、チャールズ&キース日本上陸。原宿に4月オープン

Biz Biz

原宿店イメージパース
  • 原宿店イメージパース
  • シンガポールの店舗ファサード
  • サングラス参考イメージ
  • パンプス参考イメージ
  • バッグ参考イメージ
シンガポールの雑貨ファストファッションブランド「チャールズ&キース(CHARLES&KEITH)」が、今春より日本での展開を開始。4月6日、原宿にフラッグシップショップがオープンする。

チャールズ&キースは、チャールズ・ウォン(Charles Wong)、キース・ウォン(Keith Wong)の兄弟により1996年にシンガポールで創設。25から35歳のファッションに敏感な女性をターゲットとし、ファッション性の高いシューズ、バッグ、アクセサリーをリーズナブルな価格で提供する。アジア、欧州、中東、アフリカを中心に約30ヵ国、300店舗以上を展開中だ。

同ブランドを展開するチャールズ&キースジャパン株式会社は、株式会社オンワードホールディングスと、シンガポールに本社を置くチャールズ&キースグループ PTE.LTD.の共同出資により、2012年12月に設立。敷地面積約230平方メートルの原宿フラッグショップを皮切りに、2013年度は4店舗、3年後に約40店舗の出店を目指す。
《くまがいなお》
  • 原宿店イメージパース
  • シンガポールの店舗ファサード
  • サングラス参考イメージ
  • パンプス参考イメージ
  • バッグ参考イメージ

特集

page top