ナイン・インチ・ネイルズ復活。今年のフジロック第1弾発表、ビョーク、THE XX、トロイモア、CJラモーン、DJシャドウetc.

Entertainment Entertainment

7月26、27、28日に苗場スキー場で開催される「FUJI ROCK FESTIVAL '13」の出演アーティスト第1弾が発表になった。ヘッドライナーの2組はナイン・インチ・ネイルズとビョーク。

2009年の活動休止以降、映画「ソーシャルネットワーク」のサントラ制作でオスカー受賞、新ユニットHow To Destroy Angelsで活動してきたトレント・トレズナーが、ナイン・インチ・ネイルズを復活。フジロックに初登場。また、ビョークは2003年以来の参加となる。

さらに昨年発表したセカンドアルバム「コイクジスト」が好評なジ・エックス・エックス(THE XX)、ラモーンズの2代目ベーシストのCJラモーン(CJRamone)、新世代女性ハウスDJとしてファッションシーンでも人気の高いマヤ・ジェーン・コールズ(MAYA JANE COLES)、チルウェイブシーンを牽引したトロイモア( TORO Y MOI)、DJシャドウ( DJ SHADOW )、エレクトロニック系ではコルトレーンの血を継ぐフライングロータス(FLYING LOTUS)、ブリストルのジュリオ・ブッシュモア(Julio Bashmore)、19才で既に天才DJと呼ばれるポーター・ロビンソン(Porter Robinson)、フィードミー(FEED ME)、2008年にレディオヘッド来日時のフロントアクトを務めたモードセレクター(MODESELEKTOR )、ロカビリー・ハードコア・パンクのロケット・フロム・ザ・クリプト(ROCKET FROM THE CRYPT)などが来日する。

今回発表された上記以外の参加アーティストは下記の通り。
BASSEKOU KOUYATE & NGONI BA / COHEED AND CAMBRIA / DAUGHTER / DEATH GRIPS/ FOALS / FUN. / THE HOT 8 BRASS BAND / HURTS / JACK BEATS (DJ SET) / KILLSWITCH ENGAGE / KYTE / OF MONSTERS AND MEN / ROCKET FROM THE CRYPT / TAME IMPALA /TOM ODELL / YO LA TENGO
《編集部》

FEATURED

特集

page top