レブロン日本上陸50周年、表参道ヒルズに限定ショップオープン。美馬寛子、小泉深雪、秋元梢、玉城ティナらのポートレート展示

Beauty Beauty

店舗外観イメージ
  • 店舗外観イメージ
日本上陸50周年を迎えたアメリカの化粧品メーカー「レブロン(REVLON)」が、3月8日から17日まで表参道ヒルズに期間限定ショップをオープンする。

ショップは新商品のオリジナルショートムービーや、フォトグラファーのケイ・オガタ(Kei Ogata)が撮り下ろしたポートレートを展示し、今年のビジョン「Inspire My Beauty」を表現。ポートレート参加モデルは、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)のワールドツアーに初の女性ダンサーとして出演したユーコ・スミダ・ジャクソン(Yuko Sumida Jackson)、2008年のミス・ユニバース世界大会に出場した美馬寛子、ファッションモデルの小泉深雪、秋元梢、玉城ティナの5名。

レブロンは、1932年に世界で初めて発色の良いネイルエナメルを販売して有名に。創立者のチャールズ・レブソン(Charles Revson)が、ネイルエナメル開発に貢献した科学者チャールズ・ラックマン(Charles Lachman)の頭文字「L」を自身の苗字に入れ「REVLON」という社名とした。現在はニューヨークに拠点を置き、140ヶ国以上の販売ネットワークを持つ。
《くまがいなお》
  • 店舗外観イメージ

特集

page top