元ピチカート・ファイヴ小西康陽が伊勢丹新宿店の新ショップのテーマ曲を制作、期間限定で無料配信

Fashion Fashion

小西康陽が制作したショップテーマ曲は伊勢丹のブランドサイトからダウンロード可能
  • 小西康陽が制作したショップテーマ曲は伊勢丹のブランドサイトからダウンロード可能
元ピチカート・ファイヴのリーダーで音楽家の小西康陽が、伊勢丹新宿店に誕生する新ショップ「ディケイド(DECADE)」のテーマ曲を制作した。

オープンを記念して、2月27日より同店のブランドサイト、イセタンパークネット(ISETAN PARK net)内で楽曲が無料ダウンロードできる『DECADE presents JUKEBOX GIFT』キャンペーンを開催する。

今回、制作された曲のタイトルは「ARE YOU LOOKING FOR SOMETHING?」(和訳:何かお探しですか?)。小西が特定のショップやブティックのために曲を制作するのは今回が初めてのこと。楽曲の無料ダウンロードキャンペーンは、ショップオープンに先がけて2月27日から3月26日までの期間限定で開催。同店のブランドサイト『イセタンパークネット』でのみダウンロードが可能となる。

「ディケイド」は3月6日の伊勢丹新宿店のリモデルグランドオープンに合わせ、本館2階ウエストパークに誕生する新ショップ。新たなファッションやカルチャーが誕生した60年代から70年代のファッションを、ツィッギーやオードリー・ヘップバーンなど、今なお色あせない時代のミューズたちをテーマにした編集型のコンセプトショップだ。ファッションだけでなく、当時のカルチャーにも焦点をあてた品揃えを行っており、代官山 蔦屋書店のコンシェルジュがセレクトした音楽、映像、書籍も展開される。
《編集部》
  • 小西康陽が制作したショップテーマ曲は伊勢丹のブランドサイトからダウンロード可能

特集

page top