佐内正史の写真展「度九層」開催中。中村一義アルバム『対音楽』とのコラボレーション写真集をすべて紹介

Art Art

佐内正史『度九層』
  • 佐内正史『度九層』
  • 佐内正史『度九層』
佐内正史(さない・まさふみ)の写真展「度九層(どくそう)」が、代々木ビレッジ(VILLAGE)にて15日から開催中だ。昨年7月に発売された写真集『度九層』の全作品を展示している。

写真集は、昨年デビュー15周年を迎えたミュージシャン、中村一義のソロアルバム『対音楽』のリリースと時期を合わせて発売。タイトルの度九層は、対音楽の原題として構想されていたタイトル“怒九想”から転じて名付けられた。佐内は、CDジャケット撮影やアートディレクションを通じて、中村とコラボレーションを続けている。

佐内正史は、1995年にキャノン写真新世紀優秀賞を受賞し、97年に写真集「生きている」でデビュー。2002年に自身の写真事務所から出版した『マップ(MAP)』が、第28回木村伊兵衛写真賞を受賞した。ロックバンド「くるり」のCDジャケットを手掛ける他、宮崎あおい、蒼井優、長澤まさみ、相武紗季、安倍なつみなど多くの芸能人を撮影。シンガーソングライターの川本真琴とのユニット結成、詩集の発表など幅広く活動している。


【イベント情報】
写真展 度九層
場所:代々木ビレッジ2階
住所:東京都渋谷区代々木1-28-9
会期:2013年3月17日まで
時間:12:00から20:00
《くまがいなお》
  • 佐内正史『度九層』
  • 佐内正史『度九層』

特集

page top