アッシュ・ペー・フランスがニューヨークで日本の現代アートを発信。 「NEW CITY ART FAIR」3月開催

Art Art

Yoi Kawakubo
  • Yoi Kawakubo
  • 多くのギャラリーが集まるチェルシーエリア
  • スタジオビジットの様子(2012)
  • スタジオビジットの様子(2012)
  • 会場となるギャラリービルディング
  • NEW CITY ART FAIR New York (2012)
  • NEW CITY ART FAIR New York (2012)
  • NEW CITY ART FAIR New York (2012)
日本の現代アートを世界のアートファンに届けようと、2012年3月にニューヨークで初めて開催された「NEW CITY ART FAIR」。2012年11月には台北で第2回目となるフェアを開催し、動員数は35,000人を超えた。第3回目となる今回の開催地は、2013年3月のニューヨークだ。この時期のニューヨークは、世界規模を誇るアートの見本市「The Armory Show」を母体として、VOLTA、Independent、SCOPE、ADAA、Pool Art Fairなど大小10以上のアートフェアが同時期に開催されるアートウィークに突入。世界中からアート関係者、アートコレクターが集まる。

NEW CITY ART FAIRでは、日本のアートシーンに関する映画の上映会やニューヨーク在住日本人作家のスタジオを巡るバスツアーなども予定されており、多くのアートフェアが混在するニューヨークで唯一の「日本の現代アートフェア」としてのオリジナリティを打ち出し、より多くのアートファンに日本の優れた作品を紹介することで海外市場の開拓を目指す。

会場となるhpgrp GALLERY NEW YORK は、多くのギャラリーが集まるチェルシーエリアの中心で、1F~9Fまでギャラリーが入居しているギャラリー・ビルディング内の2Fにある。近くには廃線となった高架線路を利用した「ハイライン」と呼ばれる公園もオープン。多くのレストランやブティックで人気の「ミートパッキング・ディストリクト」も徒歩圏内と、観光客はもちろん、地元のニューヨーカーにも人気のエリア。

また、アートフェアと併せて注目して欲しいのが、「JAPANESE ART FOOD」だ。これは同フェアが厳選した、ニューヨーク市内にある日系のレストラン、カフェなどを紹介する冊子を発行する初めての試みとなっており、同時期開催のアートフェアやホテルなどで手に入れることが出来る。食やアートを通じて日本のカルチャーを世界に発信する機会となっている。

アッシュ・ペー・フランス株式会社・NEW CITY ART FAIR 事務局
公式サイト:http://www.newcityartfair.com/

ニューヨークにて世界に最新の日本現代アートを発信! 「NEW CITY ART FAIR」3月開催

《text:Miwa Ogata》
  • Yoi Kawakubo
  • 多くのギャラリーが集まるチェルシーエリア
  • スタジオビジットの様子(2012)
  • スタジオビジットの様子(2012)
  • 会場となるギャラリービルディング
  • NEW CITY ART FAIR New York (2012)
  • NEW CITY ART FAIR New York (2012)
  • NEW CITY ART FAIR New York (2012)

特集

page top