無印良品旗艦店、2月28日リニューアルオープン。衣料品拡大、生活雑貨小物も充実

Biz Biz

無印良品の池袋西武店が、2月28日にリニューアルオープンする。

国内最大級の品添えを誇る旗艦店として、エントランスにグリーンを導入したプロモーションスペースを設置し、シーズンごとの情報発信やイベントスペースとして活用する。百貨店顧客のニーズに対応した婦人服、紳士服、子供服の品ぞろえ充実、店舗限定展開ブランド「ムジラボ(MUJI LABO)」の強化など、衣料品を拡大させる。

また、モバイルを意識した高感度文具を新什器で展開、ヘルス&ビューティー売り場では壁面緑化などでナチュラル感を演出、トラベル関連アイテムを集積した「ムジ トゥー ゴー(MUJI to GO)」をショップインショップ形式で導入するなど、生活雑貨小物売場にも力を入れる。タオルやバッグへの名入れ、手書きイラストなどを刺繍できる有料サービスも開始予定だ。更に限定商品としてチェコの文具メーカー「コヒノール(KOH-I-NOOR)」の福袋などやカラーボーダーTシャツなどを販売する。
《くまがいなお》

特集

page top