Y-3がショーをライブ配信。マルチカメラによるインタラクティブな体験を

Fashion Collection

Y-3がショーをライブ配信。マルチカメラによるインタラクティブな体験を
  • Y-3がショーをライブ配信。マルチカメラによるインタラクティブな体験を
「ワイスリー(Y-3)」は、日本時間2月11日(月)午前7時15分にニューヨークで開催される2013-14年秋冬コレクションのショーをオンラインでストリーミング配信する(現地時間2月10日午後5時15分)。

会場は、マンハッタン・ロウワーイーストサイドにあるマーケットの中にある、現在は使われていないホール。ランウェイには4つのカメラが設置され、さまざまな視点からその様子を配信。オンラインユーザーは、ショーの全体像を見続けながら、好きな時に画像を拡大したり、バックステージの様子を観たりすることができる。さらに、「shoot the look」というボタンをクリックすることで、コレクションの中で気に入ったアイテムを即時に、Pinterestのボードに直接ピンナップすることも可能となる。

中継は下記からも視聴可能(開場の都合により、画像が乱れたり、開始時刻が遅れることがあります)。


誕生10周年を迎えたY-3は、日本人デザイナー山本耀司の美意識と、アディダスの革新的なテクノロジーが融合したブランド。今シーズンは、"旧いものVS新しいもの"、"アンダーグラウンド(反体制)VSエスタブリッシュメント(体制)"、"ローファイVSハイファイ"など、対照的なものを並行して表現するという。
《編集部》
  • Y-3がショーをライブ配信。マルチカメラによるインタラクティブな体験を

FEATURED

特集

page top