リングヂャケットが南青山にフラッグシップショップを2月28日オープン

Fashion Fashion

リングヂャケットが南青山にフラッグシップショップを2月28日オープン
  • リングヂャケットが南青山にフラッグシップショップを2月28日オープン
大阪に本社を構える老舗テーラードメーカーとして知られるリングヂャケットが東京に初の路面店「リングヂャケットマイスター(RING JACKET MEISTER)青山店」を2月28日にオープンする。

同社はこれまでインショップとして東京の伊勢丹メンズ館、大阪の阪急メンズ、福岡の博多阪急で展開。路面店は2008年5月に淀屋橋のodonaに「「リングヂャケットマイスター」を出店しているが、今回の東京店は大阪店の38坪より広い45坪と、国内最大規模の店舗となる。

青山店では、同社の手掛けるオーダー、プレタ、今秋冬シーズンから新たにスタートしたカジュアルラインの「エレント(e,lento)」を含め、すべてのラインとブランドを展開。また、これまで大阪の直営店だけの扱いで、東京では展開されていなかったベルバラのスペシャルコレクション、ドラッパーズのローリーサジェスチョンの生地を用いたプレタジャケット、ニット、洋品、シューズなどのインポートのバイイングアイテムなども品揃えされる。

「リングヂャケットマイスター青山店」
東京都港区南青山5-5-4
営業時間/11:00〜20:00
《編集部》
  • リングヂャケットが南青山にフラッグシップショップを2月28日オープン

FEATURED

特集

page top